the GazettE RUKIが異色タッグで新ブランド始動

V系 公開日:2017/02/01 4
この記事を
クリップ
}/

2017年2月1日、the GazettEのヴォーカリストRUKIと、レザーブランド“T.A.S”安藤哲也氏の異色タッグがクリエイトする新ブランド『NIL DUE / NIL UN TOKYO』(ニル デュエ / ニル アン トーキョー)が始動した。

RUKIがデザイン制作を手がけるthe GazettEのライブグッズ「RAD MARKET by BLACKMORAL」の制作過程で安藤氏と出会い、アーティストグッズの域を越えたクオリティのアイテムを数多く産み出し続けている。

NIL DUE / NIL UN TOKYOではライブグッズで商品化出来なかったアイディアや、音楽や歌詩と同じようにRUKI自身の物作りに対する“今”を表現したアイテムを展開していく。





4月30日に、オンラインストアにて販売される1st CollectionのラインナップはTシャツやルームウェアのアパレルライン、オードトワレやルームディフューザーなどのコスメティックラインとオフスタイルを意識した幅広いものになっている。このプロジェクトでRUKIが音楽やART、アンダーグラウンドカルチャーをバックグラウンドに、どんなアイテムやデザインを提示し表現していくのか、今後に注目だ。

この記事の画像一覧

関連タグ