ドワンゴジェイピーnewsサービス終了のお知らせ

萩原利久×八木勇征『美しい彼』ドラマシーズン2放送決定“ひらきよ”の同棲生活描く

TV 公開日:2023/01/16 4
この記事を
クリップ


<キャスト>
平良一成/ひら かずなり(演:萩原利久
人前で話すことが苦手。趣味はカメラで、大学では写真部に入っている。清居奏(八木勇征)と晴れて恋人同士になったが、清居に対する信仰にも似た“崇拝思考”が抜けず、内緒でおっかけをしている。身なりの怪しさから、清居ファン界隈では“不審くん”と呼ばれている。

【コメント】
今回、映画化の前にドラマでも皆様に見ていただけることになりました。映画同様1カット1カット皆で丁寧に撮影しました。楽しんでいただけたら嬉しいです。



清居奏 /きよい そう (演:八木勇征)
独特の雰囲気とカリスマ性を持ち、高校卒業後は芸能事務所に所属。新人俳優として、日々奮闘中。恋人・平良一成(萩原利久)の家で同棲をしている。相変わらず、一人妄想世界の住人・平良に振り回される日々を送る。

【コメント】
こうしてまたドラマという形で映画上映の前に作品を皆様にお届けできてとても嬉しいです。素敵な追加キャストの方々もご登場されますのでぜひお楽しみにしていてください。“美しい彼”の世界にまたもう一度、一緒に飛び込みましょう!


<あらすじ>
【2021年放送のドラマ『美しい彼』おさらい 高校~大学】
思うように言葉を発せない「吃音症」を持ち、幼い頃から周囲に馴染めず“ぼっち”を極めていた高校生・平良一成(萩原利久)と、学校のカースト頂点に君臨する圧倒的カリスマ・清居奏(八木勇征)。高校3年の春、冷淡なキング・清居を一目見た瞬間から、平良は恋に堕ちる。そんな平良を突き放し続けた清居だったが、常に自分だけに熱い視線を向ける平良に救われ、惹かれていき、平良への想いを自覚していく。すれ違い続けた2人だったが、お互いの思いを素直にぶつけ合い、紆余曲折の末に成就するが…。

【ドラマ「美しい彼」(シーズン2) 全体あらすじ 大学】
穏やかに月日は巡り…平良一成(萩原利久)は大学4年生に、清居奏(八木勇征)は新人俳優として日々奮闘していた。晴れて恋人同士となった2人は、平良の家で同棲生活をおくっている。しかし、平良の信仰にも似た“偏愛”は変わらず、きてほしいところで下がり、下がるべきところで強く出るニュースタイルな関白宣言をかましていて、美しく傲岸なキング・清居の悩みはつきない。一方、平良は清居にバレないように変装し、清居の“おっかけ”をするという新たな趣味を見つけていた。清居の迷惑にならないように…孤独に、そっと見つめていたが、あるキッカケで推し活仲間ができて…?そして大学卒業が近づき、同級生たちが就活中心の生活となる中、アルバイト経験が無い平良にはある悩みが…。学生生活が終わり、社会に飛び立つ時、平良と清居が選ぶ道とは―。



■ドラマイズム『美しい彼』
2023年2月7日(火)より放送スタート。
MBS 2月7日(火)1話放送 毎週火曜24:59~
TBS 2月7日(火)1話放送 毎週火曜25:28~

©「美しい彼」製作委員会S2・MBS


■『劇場版 美しい彼〜eternal〜
4月7日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
【配給】カルチュア・パブリッシャーズ
《作品概要》
大人気ドラマが待望の映画化!
一人妄想世界の住人、無口で根暗な底辺“ぼっち”平良と、美しく冷酷なカリスマ“キング”清居。すれ違い続ける二人の恋の行方は——?
BLアワード2015で第1位を獲得、累計55万部超の大人気小説をドラマ化した本作は、『流浪の月』で本屋大賞2020を受賞した小説家・凪良ゆうのBL代表作。2021年11月からMBSドラマ特区枠(全6話)で放送され、平良・清居の美しいビジュアル、すれ違う恋心、青春の爽やかさ・儚さ・切なさを瑞々しい映像で表現した。BLアワード2022では、ドラマ『美しい彼』がBEST映像部門で堂々の1位を獲得。さらに、2021年度、第59回ギャラクシー賞では《マイベストTV賞 第16回グランプリ》を受賞。
ドラマ『美しい彼』(シーズン1)を再編集した『美しい彼~special edit version~』が、3/10(金)より、TOHOシネマズ池袋ほか全国劇場で1週間限定ロードショーが決まっている。


©2023 劇場版「美しい彼〜eternal〜」 製作委員会

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント