山下智久はなぜ“全裸”に?『今際の国のアリス』シーズン2で見せる圧倒的カリスマ性

TV 公開日:2022/12/29 29
この記事を
クリップ

12月22日より全世界独占配信されている山﨑賢人土屋太鳳 W主演、佐藤信介監督で贈るNetflixシリーズ『今際の国のアリス』シーズン2。今シリーズより登場する、山下智久演じるクラブのキング・キューマが「釘付けになっちゃう」「圧巻」と反響を呼んでいる。



2020年12月に配信されるやいなや、日本国内のみならず世界中を熱狂させた『今際の国のアリス』。


本作は人生に夢や生き甲斐を見出せず曖昧に生きてきたアリス(山﨑賢人)と、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギ(土屋太鳳)が、突然放り込まれた謎の世界“今際の国”で共に信頼を築き、「生き延びる」ために理不尽な現実に挑む姿を壮大なスケールで描く。


【画像】シーズン2 場面写真(全9枚)


シーズン1にてゲームに勝利する度に手に入るトランプの数字のカードをすべて集めたアリスたち。残るはジャック、クイーン、キングの絵札のカードのみ。突如として始まったスペードのキングのゲームから逃れるため、アリスたちは別のゲームへと参加することを決める。


一行が選んだゲームはクラブのキング。海沿いのコンテナターミナルを会場とするそこで待っていたのは、キューマ(山下智久)を筆頭とした5人の男女だった。


配信開始前から場面写真や予告映像で上半身の肉体美を披露してきた山下智久。てっきり上半身のみ裸かと思いきや、本編に登場した山下はなんと全裸だった。


本作で山下は最初から最後まで(回想シーンを除いて)一枚も服を着ていない。身に着けるのはゲームに必要な腕輪型のデバイスのみという徹底ぶりだ。堂々とした顔つきで華々しく登場、からの衝撃的すぎる全裸ショットにSNSでは「釘付けになっちゃう」「反則でしょ!!!」「体綺麗すぎ」「予想より遥かに脱いでた」と混乱に陥る視聴者が相次いでいた。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 9件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント