松村沙友理主演ドラマ『推し武道』Blu-ray&DVD発売決定、豪華特典にも大注目

TV 公開日:2022/12/08 7
この記事を
クリップ

ABCテレビ・テレビ朝日で放送中の松村沙友理主演ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の豪華特典付きBlu-ray BOXをはじめとする映像パッケージが2023年2月15日(水)にポニーキャニオンから発売されることが決定した。

原作は累計発行部数100万部超えの平尾アウリによる大人気コミックスで、推しを応援するオタクたちと、好きになってもらいたいアイドルのひたむきで尊い関係性を丁寧に描き、その原作再現度の高さも話題となったドラマ『推し武道』。




映像パッケージはドラマ本編を完全収録したBlu-rayとDVDの2形態が展開される。Blu-rayには撮影の舞台裏メイキング映像や「ずっと ChamJam」をはじめとする劇中歌のミュージックビデオなど、ここでしか観られない特典映像が収録されている。

また、Blu-rayの初回限定特典として「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第8.5巻が付属する。原作者平尾アウリが描き下ろした『えりぴよ』の表紙イラストが目を引くコミックスには、原作第8巻・第44話に続く描き下ろし漫画『第44.5話』を収録。ほかにも主演の松村沙友理やジャンボたかお(レインボー)をはじめとするオタクキャスト、そして『ChamJam』と『めいぷる♡どーる』キャストによる、総勢14名のキャストコメントインタビューも収録され、ドラマファンだけではなく、『推し武道』を愛する全てのファンにぜひ手に取っていただきたい内容となっている。

さらに、『ChamJam』の岡山アイドルフェスへの出場が決まり、クライマックスに向けて走り出したドラマ本編の追加キャストも発表された。くまさ役を演じるお笑いコンビ、レインボー・ジャンボたかおの相方・池田直人がくまさの昔のドルオタ仲間・ヨシムネ役でゲスト出演。そのヨシムネが推すメジャーデビューもしている広島・宮島の鹿アイドル『めいぷる♡どーる』のセンター・メイに喜多乃愛が出演と、最終話まで見所が目白押しとなっている。


そして『めいぷる♡どーる』が歌う劇中歌「@スイーティー」もドラマ第8話で初公開となった。アニメ「推し武道」のOP曲「Clover wish」の作詞・作曲も手掛けた渡辺翔によるドラマ書き下ろし楽曲となっており、12月11日(日)からは各音楽配信サービスでの配信もスタートする。ぜひチェックしてほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント