『silent』想(目黒蓮)の姉役・石川恋が見どころ語る「戦いながら挑んだ第9話」

TV 公開日:2022/12/08 14
この記事を
クリップ

女優の川口春奈が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ『silent』(毎週木曜よる10時)に出演しているファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋が7日、アメーバオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。子役の瀬脇碧斗くんとの親子オフショットを初公開し、ファンから反響を呼んでいる。


【最新レビュー】『silent』目黒蓮の笑顔が裏返す、静かな名シーンでつながる言葉と後ろ姿


完全オリジナルとなる同ドラマは、川口演じる主人公・青羽紬が本気で愛するも別れることになってしまった目黒蓮が演じる高校時代の恋人・佐倉想と8年の時を経て偶然の再会。そこに待ち受けていた現実と向き合いながらも寄り添い、それを取り巻く人々が織り成す、切なくも温かいラブストーリーとなっている。石川は、想の姉で、現在は結婚して実家を離れている井草華。今は2歳の息子・優生を連れて、よく実家に顔を出している。幼い頃は、いつも穏やかで周りの人間への思いやりを忘れない想に比べ、妹の萌(桜田ひより)とともに自由奔放に育った華だが、母・律子(篠原涼子)と本音で話し合えるが故にぶつかってしまうこともある。耳が聞こえなくなって以降、想のことばかり気にするようになった律子に対して複雑な思いを持っているようで……。なお、石川が木曜劇場に出演するのは、『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(2018年10月期)以来4年ぶりとなる。


この日、絵文字やハッシュタグを交えながらSNSを更新した石川は「明日22:00~CX「#silent」第9話」とお知らせし、「今回は佐倉家のお話です。想の姉、律子さんの娘としての葛藤、そして息子である優生の母としての葛藤、、華が抱える様々な感情と向き合い、戦いながら挑んだ第9話」と第9話の内容や見どころについて触れた。


続けて、「私自身得るものが本当に多かった撮影期間でした」と振り返りながら、「愛おしい我が息子▼」と井草華(石川)の息子・優生を演じる瀬脇くんとの弾ける笑顔2ショットや瀬脇くんを優しく抱きかかえた親子オフショットを初公開。


「初めてのお母さん役、息子が碧斗で良かった」と述べ、「一緒に頑張ったね!本当にありがとう」と感謝した。


最後は「第9話、どうぞよろしくお願い致します!」と呼びかけ、SNSを締めくくった。


この投稿にファンから「素敵なオフショット」「めっちゃ癒される」「すごく幸せを感じて、思わず心が温かくなる」「二人ともかわいい」「最高のオフショット」「可愛い~」「本当の親子の姿にしか見えない」「どこから見ても優生君のお母さん」「素敵なママ」「可愛い過ぎます」「綺麗なお母さん」「まるで本物の親子」「すごく可愛い」「ほんわかショット」などの声が殺到。さらに「楽しみにしてます」「絶対に見ます!!」「ただでさえ涙腺大変なのにこれまた大変そうだ」「第9話期待大」と第9話への期待の声も寄せられている。


フジテレビ系連続ドラマ『silent』第9話は、12月8日(木)よる10時~放送。
「誰がどうやって力になってくれるの?」母・律子(篠原涼子)と向き合う想(目黒蓮)。その頃、CDを整理しながら想との記憶を思い出していた紬(川口春奈)は…

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント