ハマる人続出『First Love 初恋』Netflix週間グローバルTOP10(非英語シリーズ)で第5位

TV 公開日:2022/12/09 6
この記事を
クリップ

Netflixが原案・企画・製作を手掛け、監督・脚本に寒竹ゆり、W主演に満島ひかり佐藤健を迎えたNetflixシリーズ『First Love 初恋』が独占配信中。



1999年に発表され大ヒットした宇多田ヒカルの珠玉の名曲『First Love』、その19年後に発表された『初恋』。この2つの楽曲にインスパイアされ新しいストーリーを紡ぎ出す、Netflixシリーズ『First Love 初恋』。それは90年代後半と、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語。満島ひかりが演じるのは、CAを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英。佐藤健は、航空自衛隊のパイロットになるも、現在は別の道を進む並木晴道を演じる。
 
日本の今日のシリーズTOP10で12日間連続1位を獲得、現在も連続1位を更新し続け、Netflix週間グローバルTOP10(非英語シリーズ)では先週に続きTOP10入り、第5位を獲得するなど、もはや社会現象になりつつあるNetflixシリーズ『First Love 初恋』。SNS上で早くも「2回目は1回目よりも泣ける。」、「2周目はわかってるからこそ、細かい描写に目がいって感動ポイントをぐいぐい押される」など、繰り返し鑑賞するほど『First Love 初恋』の世界にドハマりする人が続出している本作より、先日ショート版が公開され話題になった特別映像『First Love』のロングバージョンが、宇多田ヒカルのデビュー記念日でもある本日12月9日に公開された。


映像は若き日の也英(八木莉可子)と晴道(木戸大聖)を中心に描かれる。20余年にもわたる“初恋”のはじまりを映した淡いシーンの数々と宇多田ヒカルの澄み渡るような楽曲が響き渡る映像に、本作を既に観た方は思わず頬が緩みながらも胸が締め付けられてしまうような想いになってしまうこと間違いなし。未鑑賞の方にとっても、ふたりを待ち受ける運命の行方に期待が膨らむ内容となっている。1999年に発表され、今や日本人なら誰もが知る名曲『First Love』。その稀代の名曲に着想を得て製作された本作の世界観に、是非注目して欲しい。

『First Love 初恋』が好評のなか、宇多田ヒカルのデビュー24周年を迎える12月9日(金)に初となる7インチアナログ盤『First Love/初恋』がリリース、同時に初のドルビーアトモス版『First Love(2022 Mix)』『初恋』も配信がスタートとなった。


12月8日よりスタートしている7インチアナログ盤の発売を記念した東京:タワーレコード渋谷店・大阪:タワーレコード梅田NU茶屋町店・札幌:HMV札幌ステラプレイスの3会場でのPOPUP企画(12月21日(水)まで開催)、本POPUPでは『First Love 初恋』で実際に使用された衣装や小道具も各地展示される。


また、本日20時からはDJ TAMA a.k.a SPC FINEST をゲストに招きDJ YANATAKEとともに、『First Love 初恋』のロケ地でもある札幌の平岸ハイヤー株式会社の会場から、宇多田ヒカルスタッフのインスタグラムアカウントより生配信でDJイベントをお届けするなど、さまざまな企画が展開中。ぜひこの機会に、楽曲・そしてドラマの世界観をお楽しみいただきたい。


満島ひかり、佐藤健、そして宇多田ヒカル珠玉の名曲という奇跡の組み合わせでNetflixが史上最大級のスケールで贈る究極のラブストーリー、Netflixシリーズ『First Love 初恋』はNetflixにて独占配信中。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント