『ファーストペンギン!』鈴木伸之らがクランクアップ「みんなが心から大好きです」

TV 公開日:2022/12/06 12
この記事を
クリップ

12月7日(水)よる10時にいよいよ最終回を迎える水曜ドラマ『ファーストペンギン!』。このたび、鈴木伸之らさんし船団丸の面々と志田未来&石塚陸翔らがクランクアップとなった。



このたび、永沢一希(鈴木伸之)&磯田高志(吹越満)&山中篤(梶原善)ら、さんし船団丸の面々が、さんし船団丸の事務所前に漁師たちが集結するシーンで、クランクアップを迎えた。スタッフから一人ひとり名前を呼ばれ、「クランクアップです!」と声がかかると、大きな拍手とともに、主演・奈緒から花束が贈られた。

【関連】『ファーストペンギン!』カムバック?鈴木伸之、第9話オフショット多数公開


鈴木は、「さんし船団丸のみんなが心から大好きです!みんなに囲まれた撮影がとても楽しかったです」とコメント。吹越は、「共演者のみなさんもとても楽しい方ばかりで、魅力的なメンバーで、一緒に演じることができて良かったなと思っています。僕もその魅力的なメンバーのひとりなんですが…(笑)」と冗談まじりにコメントし、場を和ませた。梶原は、「さんし船団丸の皆さんと、チームワークができかけたところで終わり…というのが寂しいですし、今回、堤さんと吹越さんとトリオとして演じられたことも、とても嬉しかったです」と、感慨深げに想いを語った。


さらに、志田未来&石塚陸翔らも笑顔でクランクアップ。


志田&石塚らの最後の撮影は、主人公・和佳(奈緒)の大きな支えとなったママ友・山藤そよ(志田未来)、和佳の一人息子・進(石塚陸翔)、そよの息子・要(川田琥太郎)が保育園での卒園式を終えた後、和佳とそよ、進、要の4人で、小学校前に立ち寄るシーン。志田は、「途中からでしたが、さんし船団丸の仲間に入れていただけて、すごく嬉しかったです。奈緒ちゃんのお芝居を近くで見ていて、いつも『すごいな!』と思っていましたし、勉強させてもらっていました。撮影、とっても楽しかったです」と笑顔でコメントした。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント