夏帆&木南晴夏、日テレ系1月期日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』出演決定

TV 公開日:2022/12/03 6
この記事を
クリップ

2023年1月スタートの日本テレビ系新日曜ドラマブラッシュアップライフ』(毎週日曜よる10時30分放送)に夏帆木南晴夏の出演が決定した。




主演・安藤サクラ、脚本・バカリズムの初タッグでお届けする本作。
本作は、地元の市役所で働く実家住まいの平凡な独身女性の近藤麻美(安藤サクラ)が、人生をゼロからもう一度やり直す地元系タイムリープ・ヒューマン・コメディー。ごくごく平凡な人生を送ってきた麻美が、ある日突然、赤ちゃんから2周目の人生をはじめる奇想天外な“バカリズムワールド”全開の作品となっている。


この度、主人公・近藤麻美(安藤サクラ)の親友役のキャストを解禁。
麻美の小・中学校からの同級生で、大人になった今でもしょっちゅう地元で遊んでいる親友の門倉夏希(かどくら なつき)役を夏帆、同じく親友の米川美穂(よねかわ みほ)役を木南晴夏が演じる。


【関連】『silent』出演中の夏帆

【関連】『君の花になる』出演中の木南晴夏



本作への出演が決まり、これまでも『架空OL日記』や『かもしれない女優たち』などバカリズム脚本の作品への出演経験のある夏帆は、「升野さん(バカリズム)の作品は、いかに肩の力を抜いて楽しくその場にいられるかが勝負!みたいなところがあるので、最後まで自分自身も楽しんで演じたいと思います!」とコメント。


木南は、バカリズムの脚本について「タイムリープというファンタジーをテーマにしつつも、会話の中身はとてもリアルで地味です。でも所々に伏線がたっぷりつまっていて、後でそれに気づくと、おおー!と鳥肌が立ちます。バカリズムさんの頭の中はすごいです!」と本作の魅力を語った。


先日、麻美(安藤サクラ)、夏希(夏帆)、美穂(木南晴夏)が、学生時代を思い出し久々にプリクラを撮りに行くシーンの撮影が行われ、撮影前から懐かしいプリクラ話で盛り上がる3人。麻美・夏希・美穂のような役さながらの仲良しトークで楽しく、3人での撮影もスタート。仲良しトリオが繰り広げる、ウィットに富んだ“バカリズムワールド”全開の会話劇に期待が高まる。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント