『魔法のリノベ』波瑠 間宮祥太朗ら、“初出し”のBD&DVD特典映像公開

TV 公開日:2022/12/01 9
この記事を
クリップ

波瑠主演、間宮祥太朗共演のTVドラマ『魔法のリノベ』Blu‐ray/DVD BOXの60秒トレイラー第一弾が公開された。




トレイラーには“初出し”の特典映像が

トレイラー内では撮影の裏側からキャストのスペシャルインタビューまで、“初出し”の特典映像を見ることができる。波瑠が撮影現場で感じたことを語る秘蔵インタビューや、間宮祥太朗の笑いあふれる撮影風景、そして本作の舞台「まるふく工務店」のセット見学ツアーの冒頭などを観ることができる。


本作品は、住まいに新しい価値を創り出す住宅リノベーションをテーマに、依頼人が奥底に抱えている家や家族に対する問題という“魔物”に立ち向かう主人公たちが、毎話、五感と機転と根性を駆使したリノベ提案という“魔法”で、スカッと華麗に解決していく人生リノベーションドラマ。


波瑠が演じるのは、大手リフォーム会社で成績抜群のエースの立場にありながら、ワケあって男だらけの福山家が営む「まるふく工務店」に転職してきた主人公・真行寺小梅。そんな小梅とタッグを組む、営業成績0点でバツ2シングルファザーの長男・福山玄之介を間宮祥太朗が演じる。


さらに、遠藤憲一原田泰造金子大地吉野北人THE RAMPAGE)と実力派のベテランから注目の若手俳優まで集結。封入特典には豪華ブックレット、特典映像にはここでしか見られない特別インタビューやキャストによるセット紹介、メイキング風景など貴重な映像が盛り沢山だ。


【特典映像】

メイキング・キャストインタビュー/クランクイン&アップ風景

竜之介&進之介のセットツアー/キャスト スペシャルトーク/など初出し映像収録予定


【動画】トレイラー第一弾

▼特典映像チョイ見せトレイラー第一弾



▼関連記事


【イントロダクション】

ある日、「まるふく工務店」に営業職として転職してきた小梅。前職では経験に基づく豊富な知識と優れた観察眼を武器に、営業のエースとして順風満帆な会社人生を送っていたが、30歳を目前に“大きなしくじり”に見舞われ、退社を余儀なくされることに…。


一方、小梅とバディを組むことになった玄之介は、脱サラをして家業の「まるふく工務店」で営業職として働き始めるも、人の良さから来る押しの弱さでいまだ成約はゼロ。さらに女性にも振り回されがちで、現在バツ2で7歳の息子を養うシングルファーザー。物語が進むにつれて、玄之介がさらにこじれた人間関係に巻き込まれていることも発覚する…。


©星崎真紀/双葉社/カンテレ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント