新ドラマ『あなたは私におとされたい』第1弾キャスト解禁、鶴嶋乃愛がドラマ初主演

TV 公開日:2022/11/30 8
この記事を
クリップ

2021年よりスマートフォン・PC向けマンガ配信サービス「サイコミ」にて連載中の人気漫画『あなたは私におとされたい』(作画:梅涼 / 原作:宮口ジュン)を実写ドラマ化。1月5日よりMBSドラマ特区枠(毎週木曜24:59~)で放送がスタートする新ドラマ『あなたは私におとされたい』の第1弾キャスト情報が解禁となった。




ゼッタイに不倫しない男×ゼッタイに不倫させる女の駆け引きの中で「セックスレス」「ハラスメント」などリアルな社会問題を通じ夫婦の在り方を問う【異端の不倫マンガ】と話題の本作。実写ドラマ化決定の情報解禁時から「マンガ読んでるからこれは楽しみ!」「キャストが気になる!」等早くも期待の声が多数あがっており、この度、W主演がついに解禁された。


“ゼッタイに不倫させる女”・立花ノア役には、鶴嶋乃愛(つるしま のあ)が決定。2014年、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でファイナリストに選ばれ、2019年テレビ朝日「仮面ライダーゼロワン」にヒロイン・イズ役として出演し女優デビュー。本作が初のドラマ主演となる。


そしてノアに翻弄される、“ゼッタイ不倫しない男”・相澤直也役には、村井良大(むらい りょうた)。2007年、東京MX「風魔の小次郎」でドラマ初主演。その後、舞台「RENT」やフジテレビ「教場」など話題作に出演。最近では、WOWOW「邪神の天秤 公安分析班」、TBS「インビジブル」等に出演するほか、舞台「デスノート」「手紙」で主役を務めるなど、着実にキャリアを積む実力派俳優だ。
「ゼッタイに不倫しない男」の相澤直也と「ゼッタイに不倫させる女」の立花ノア、2人の“不倫攻防”に期待が高まる。


また、直也と社内結婚し同じ会社で働く妻・夏菜役には、2019年3月にTBSを退社後現在はフリーアナウンサーとして活動し、2021年フジテレビ系ドラマ「彼女はキレイだった」で女優デビュー、MBS「明日、私は誰かのカノジョ」、テレビ東京「チェイサーゲーム」などに出演し女優業や執筆などその才能を活かし多方面で活躍中の宇垣美里が決定した。
宇垣美里(うがき みさと)演じる相澤夏菜は、直也と同じ証券会社に勤め社内結婚し、若くして出世街道を突き進む“バリキャリ”。仕事も家庭も手に入れすべてが上手くいっているように見えて、実際には何年もレス状態である直也との冷え切った夫婦関係や職場の後輩との向き合い方に日々頭を悩ませている、といった役どころだ。


証券会社勤務の相澤直也(演:村井良大)は同じ会社で働く妻・夏菜(演:宇垣美里)と社内結婚。2人は会社でも“おしどり夫婦”として有名だった。そんなある日、直也の支店に配属された新入社員の立花ノア(演:鶴嶋乃愛)。
若く妖艶なノアは直也を誘惑し、彼女の色香に翻弄されつつも断り続ける直也だったが、ノアもあの手この手で直也を罠にかけていく。それは、辛うじて維持していた夫婦関係崩壊の序章に過ぎなかった。
執拗に直也に迫るノアの目的とは一体…!?


今回のキャスト解禁にあたって、鶴嶋乃愛、村井良大、宇垣美里からのコメントも到着した。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 6件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント