『かりあげクン』ほんにゃら産業の日常、戸塚純貴 樋口日奈らがドタバタ感を表現

TV 公開日:2022/11/30 4
この記事を
クリップ

大人気4コマ漫画『かりあげクン』がついに戸塚純貴主演で実写化。手の上で踊らされる社員たち!?ドラマを代表するキービジュアルが解禁された。




BS松竹東急(BS260ch・全国無料放送)にて毎週土曜放送のオリジナルドラマ枠【土曜ドラマ】。この度、第1弾『家電侍』、第2弾『悪女のすべて』、現在放送中の第3弾『お父さん、私、この人と結婚します!』に続く第4弾に『かりあげクン』を、2023年1月7日(土)夜11時より放送される。


本作は、『コボちゃん』『フリテン君』などの大人気4コマ漫画で知られ、今年で画業51年を迎えた植田まさしの代表作『かりあげクン』(双葉社「月刊まんがタウン」「週刊大衆」連載)が原作。昭和、平成、令和と移り行く時代に合わせ老若男女問わず読者を楽しませ続けてきた「かりあげクン」が連載42年の時を経て、令和に初の実写ドラマ化。1話に複数のショート作品を組み合わせた本作ならではのテンポの良い痛快ドタバタコメディードラマとなっている。現在の社会で話題になっている「ジェネレーションギャップ」や「○○ハラスメント」などをかりあげクンの天才的ないたずらの発想で笑いに変えていく様は、子供たちだけでなく、大人たちの鬱憤もスカッと晴らしてくれるに違いない。令和の実写版かりあげクンに期待が高まる。


主演に戸塚純貴、レギュラーキャストに樋口日奈岩井ジョニ男(イワイガワ)、野口かおる大水洋介ラバーガール)、温水洋一が出演、松室政哉の『愛だけは間違いないからね』が主題歌に決定し注目を集めている本作。この度、『かりあげクン』のキービジュアルが解禁された。


オフィスを背景に、本作のために刈り上げた戸塚の「かりあげヘアー」が大きく映るインパクトのあるビジュアルに。さらに、かりあげクンの掌の上には、笑顔で愛嬌たっぷりに注意するほんにゃら産業の社員・清水(樋口日奈)、必死にかりあげクンの指にしがみつく課長(イワイガワ・岩井ジョニ男)、足を組み優雅にコーヒーを飲んでいる社長(温水洋一)と、かりあげクンに負けず劣らずの個性的なキャラクターで織りなすオフィスのドタバタ感を表現されている。


キャッチコピーの「媚びない、ブレない、仕事しない」からは、上司の顔色など気にしない、どんなことがあっても無表情で、マイペースにイタズラばかりしているかりあげクンを象徴しており、いつも彼の起こす全く予想のつかないイタズラに振り回されるほんにゃら産業の日常を描写している。令和版の『かりあげクン』としてポップに遊び心のあるキービジュアルに仕上がっている。


▼関連記事


■土曜ドラマ『かりあげクン』

2023年1月7日(土)スタート 毎週土曜日夜11時放送(全12話)

放送局:BS松竹東急(BS260ch/全国無料放送)

ⒸBS松竹東急/AOI Pro.

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント