1月期新日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』安藤サクラ、クランクイン

TV 公開日:2022/11/28 7
この記事を
クリップ

来年1月スタートの日本テレビ系新日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』で主演を務める安藤サクラがクランクインを迎えた。主演・安藤サクラ、脚本・バカリズムの初タッグで届ける本作は、地元の市役所で働く実家住まいの平凡な独身女性の近藤麻美(安藤サクラ)が、人生をゼロからもう一度やり直す地元系タイムリープヒューマンコメディー。



最初の撮影となったのは、麻美の実家がある地元での通勤シーン。安藤がスタッフから紹介されると拍手が起こる中、笑顔で挨拶し撮影がスタート。山々も見える穏やかな郊外にある実家に住む麻美が、河川敷横を自転車で颯爽と駆け抜けるシーンの撮影が行われた。



初日の撮影を終え安藤は、「(撮影前は)雨が降っていたんですが、撮影開始とともに晴れて、初日とっても幸先の良いスタートをきれました!」と、準備中は小雨が降っていたにも関わらず、撮影が始まるとパッと晴れて無事に初日の撮影を終えられたことを笑顔でコメント。


さらに、「麻美の人生を演じる中で、同じ日に各時代や様々なシチュエーションを演じるのは大変かなと思いきや、いざ本番をやってみたらその作業もすごく楽しかったです。今後の撮影が益々楽しみになりました!」と意気込みを語った。ついに撮影スタート。今後の情報解禁も楽しみだ。


【イントロダクション】

これは、平凡な人生をもう1度やり直す平凡な女性のお話。

地元の市役所で働く実家住まいの独身女性、近藤麻美33歳。彼女はある日突然、人生をゼロからやり直すことになる。気がつくと、そこは産婦人科のベッドの上。目の前には若き日の父と母。近藤麻美の2周目の人生が今はじまった。

バカリズムが壮大なスケールを持て余し、不思議な日常を描く、地元系タイムリープヒューマンコメディー。


■新日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』

2023年1月スタート! 毎週日曜よる10時30分 放送

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント