大西流星らと電流受けながらクイズに挑む かまいたち濱家「覚悟の決まった顔を見てほしい」

TV 公開日:2022/11/17 7
この記事を
クリップ

TBSでは、本日深夜23時56分からのモクバラナイト枠で『背筋も凍るほわ〜い話』を放送する。


【関連】なにわ男子・大西流星 “おっさんプライベート”を隠してくれるメンバーの愛に感謝



この番組は、あなたも襲われるかもしれない日常に潜むホラー体験をドラマ化。「幽霊の仕業? オカルト現象?」と言いたくなる不気味な体験ばかりだが、実は全てのホラーに【意外な真実】が隠されており、それをクイズ形式で見破っていく。怖~いけれど真相が気になる…思わず「なぜ!? Why(ほわ〜い)!?」と叫びたくなる、新感覚のホラー番組だ。


MCはかまいたち山内健司が、濱家隆一とゲストの大西流星なにわ男子)、滝沢カレンを廃墟に監禁しているという奇妙な世界観で番組が始まる。


2週にわたってお送りしている本番組。第2夜となる今夜の放送では、「知らなきゃ良かった!ほわ~い雑学スペシャル!」と題し、山内が「知らなきゃよかった」と思うほどに怖くて奇妙な世界中の雑学を紹介。どうしてそうなったのか、隠された真相を濱家・大西・滝沢が推理し答える。ただし、不正解の場合は椅子に電流が走る怖~い罰ゲームが…。


第2夜のラインアップは…
●「不自然な遭難者」
雪山で遭難した人が、なぜか裸の状態で発見される…?

●「刻まれた男」
江戸時代にいた、額に“犬”と刻まれた不気味な男の正体とは…?

●「ほわ~い写真展」
“恐怖の人体実験”をテーマに出された3枚の写真。奇妙で不気味なこの写真が撮影された訳とは…?


今夜も大西が大活躍。「刻まれた男」では別の罰ゲームも用意されるのだが、椅子に電流が走るのとどちらがいいか聞かれた大西は、どちらを選ぶのか…?また、収録後「ほわ~い写真展」について大西は「1問答えるだけでも皆さん必死やったのに、写真を3枚一気に出されてレベルが上がって難しかったですし、結構昔の話で想像力が試されるようなクイズだったので、すごい頭を働かせました」と振り返った。


はたしてどんな「ほわ~い雑学」なのか? あなたの身にも起こるかもしれない、世にも奇妙で「Why(ほわ~い)」とつい叫んでしまうような怖~いドラマ。しかし、答えを知ったらスッキリと納得するものばかりの“社会派バラエティ”をお見逃しなく。


今夜の第2夜放送を前に、MCのかまいたちからコメントが届いた。


<MC・山内健司(かまいたち)コメント>
答えを知らなかったら意味が分かんない実際の出来事なので、超勉強になりました。全体的には“ほわ~い”なんですけど、答えを聞いても「ちょっと怖いな」って感じる絶妙のラインで、考えさせられるし勉強にもなるし、ちょっと怖さもあるしっていう話でした。今までよりすごい勉強になる部分に触れて、“社会派バラエティ”に番組が一個成長したなと思いました。

<MC・濱家隆一(かまいたち)コメント>
単純に1個ずつ聞いとったらすげぇ勉強になります。「不自然な遭難者」という話を見て、雪山で遭難することなんてまぁないですけど、その時になって自分が朦朧としたらやっちゃうかも分かんないですし、誰かが遭難した時は知識あるに越したことないなと思いましたし、ホンマ“社会派バラエティ”やなー。もちろん問題は全部勉強になるし見応えもしっかりあったと思います。その中であんなに強い電流が来ながらも、「しっかりボケないと」とか「いろんな解答を出さないと」っていう3人の覚悟の決まった顔を見てほしいです(笑)。



■モクバラナイト『背筋も凍るほわ~い話』
11月17日(木)深夜23:56~24:40

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント