“巧”NOAの言葉が心に刺さる『君の花になる』“弾”高橋文哉の行動に「可愛すぎ!!」

TV 公開日:2022/11/11 12
この記事を
クリップ

新曲「Melody」のレコーディングシーンがお披露目された火曜ドラマ君の花になる』(TBS系、毎週火曜よる10時)第4話。曲作りに悩む弾(高橋文哉)を助けるべく、恋バナや動物園での取材を敢行した8LOOM。メンバーから背中を押された弾は、想いを形にした新曲を生み出す。

(以下、第4話ネタバレあり)


【画像】第5話新カットが見たい方はこちら



「みんな可愛くて尊かった」「みんなで動物園楽しそう︎」「わちゃわちゃ感にたまらなく癒された」とSNSでも盛り上がりを見せているのが、8LOOMの恋バナや動物園でのシーン。メンバーが楽しそうにみんなでわちゃわちゃしている様子は可愛くてずっと見ていたくなるほど。


恋バナをする場面では、枕やぬいぐるみを抱えながらメンバーそれぞれの過去の恋愛事情を語る。ツンデレの弾ですら、小脇にモコモコのぬいぐるみを抱えている。「ただ恋バナしたいだけでしょ」と栄治(八村倫太郎)に突っ込まれながらも大はしゃぎの有起哉(綱啓永)は、「中高 野球部の俺に恋バナ 求めんなよ」。栄治が塾で同じクラスだった子との話を始めたが、「ユズくんって好きな子いるの?」と言われたというオチがついた。「僕は ユズとの取り持ち係じゃない!」と、栄治とCHAYNEY・ユズ(髙塚大夢)の関係は前回に引き続き変わらない。


マネージャー・ケンジ(宮野真守)とケンジの恋人・トシくん(梶裕貴)が初々しいカップルのデートにとオススメしたのが動物園。始めは弾とあす花(本田翼)の2人で行く予定だったが、8LOOMの他メンバーも同行することに。メンバーのわちゃわちゃ感はここでも健在。特に可愛らしいという声が多かったのが、“公式双子”宝(山下幸輝)と竜星(森愁斗)。


仲の良い2人の姿に「今回も安定にかわいい公式双子」「最高すぎてやっぱ推すしかない」「ちゃっかり双子コーデしてるとこも可愛い」と反響を呼んでいる。


「今のアンタとあん時のアンタは違うっていうか 別人っていうか」
いつもより強めのツンで、弾はあす花の今と教師の時の姿について冷たく言い放った。その直後急に姉の店を手伝うという名目で休みを取ったあす花を弾は気にしている様子。寮母のあす花がいないことに「寂しいニオイ?」と竜星に聞かれた弾は「俺は別に」と強がる。しかし「うん 寂しい」と巧(NOA)は正直な気持ちを言葉にする。


そんな巧が弾の背中を押す場面が。


「あす花さん 早く帰ってこないかなあ」「早く会いたいなあ」と呟く巧に「思ってることいちいち口に出したら めんどくせえことになんだろ」とつっかかる弾。「でも 弾 いつもめんどくせえことになってない?」と逆に言い返されてしまう。続けて「どっちにしろ めんどくせえなら 思ってること伝えた方がスッキリするよ」と言ってのける。まっすぐな巧の言葉は「はっとしたし確かにって思った」「自分に対してもグサッときた」と視聴者の心にも刺さったようだ。


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 38件)