『霊媒探偵・城塚翡翠』第5話にして最終話 すべての伏線回収で前代未聞の仕掛け!?

TV 公開日:2022/11/06 15
この記事を
クリップ

日曜ドラマ霊媒探偵・城塚翡翠(れいばいたんてい・じょうづかひすい)』、来週11月13日(日)10時30分より、第5話にして「すべての伏線」が回収される、前代未聞の「最終話」を放送。そして、テレビドラマの常識を覆す新たな仕掛けが明かされる。


【関連】『霊媒探偵・城塚翡翠』犯人は警察関係者?疑惑だらけの第4話、SNSは“最終話”に向け考察合戦に



原作は、相沢沙呼によるシリーズ累計60万部突破の大ヒット小説『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(講談社文庫)。さまざまなミステリーランキングを総ナメにした超話題作の連続ドラマ化。


来週11月13日(日)の放送は、衝撃の最終話。


「すべてが、伏線。」のキャッチコピーどおり、第1~4話で張り巡らされていた伏線の数々が、この最終話ですべて回収される。そして、その先にはこれまでのテレビドラマの常識を覆す、前代未聞の仕掛けが……!衝撃の映像体験となること間違いなし、第5話に注目だ。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント