『アトムの童』第5話は窮地に立たされた「アトム玩具」に救世主が?

TV 公開日:2022/11/06 11
この記事を
クリップ

山﨑賢人主演で放送中の日曜劇場アトムの童(こ)』(毎週日曜よる9時放送)。若き天才ゲーム開発者が巨大資本に立ち向かい、周囲との関わりの中で成長していく姿を描く、脚本家・神森万里江による完全オリジナルストーリーだ。



このたび11月13日放送の第5話に、お笑い芸人の岡野陽一が人気ユーチューバー役で出演することが決定した。


岡野が演じるのはゲーム実況が人気のユーチューバー・神技。ゲームをようやく完成させたものの販売ルートを絶たれて大ピンチの「アトム玩具」が、完成したゲームを広めてもらおうと頼る人気ユーチューバーという役どころだ。


岡野がTBSのドラマに出演するのは今作で2回目。前作は今年1月期の金曜ドラマ『妻、小学生になる。』で、行列に並ぶ男の役で1シーン出演し、セリフはなかった。今作での登場は2シーン。セリフもあり、隼人(松下洸平)との会話も用意されている。


【関連】『アトムの童』松下洸平がみせる心強い“相棒”がハマり役


今年の『キングオブコント』では、後輩芸人・吉住との即席ユニット「最高の人間」を結成して出場。即席ユニットで初の決勝進出を果たし話題を呼んだ岡野。「最高の人間」岡野は、「アトム玩具」にとって“最高の助っ人”になるのか、それとも・・・!? 11月13日放送の第5話をお楽しみに。

 

▼関連記事


日曜劇場『アトムの童(こ) 』

毎週日曜よる9:00~9:54

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント