白石麻衣「ゴチ」24万円の自腹を反省、腸活エクササイズを行うも悲劇の始まりに

TV 公開日:2022/11/03 6
この記事を
クリップ

白石麻衣と松坂大輔が、11月3日(木)放送の『ぐるぐるナインティナイン 2時間SP』(日本テレビ、よる7時~9時)の「ゴチになります!」に登場する。


今回のテーマは「新しい人生の挑戦ゴチ SP!」ということで、昨年プロ野球を引退した松坂が、現役時代からガラッと様変わりした新生活について熱く発言する。しかし、ノブから「なめられたもんですよ、ゴチも!」と強烈なツッコミが。一体何が!?カラダ WEEK ゴチは大波乱の予感に。




松坂は「声をよくしたい」と悩んでいるということで、チャンネル登録者数170万人超えの人気YouTuber・しらスタが直々に指導。変わったポーズで名言も連発する独特なボイストレーニング法に、一緒にトレーニングする岡村隆史とノブは「これホンマなんでしょうね?」「何を言わせてるんや」「すごく恥ずかしいです」とオロオロ。松坂の声の変化は?一同ビックリの結果に。また、「普段から、とにかく楽な服を選びがち」という松坂のために、増田貴久が自信満々にコーディネートを提案。そのスタイリングに白石は「すごーい!ハイセンス」とべた褒めで、松坂もご満悦。そして、現在活躍中の野球選手の話になると大谷翔平について真剣トークを展開。今後の野球との関わりを聞かれると、監督の可能性についても踏み込んだ告白が。


今年 30 代に突入した白石は体のことを考え、様々な生活習慣の改善に取り組んでいると告白。「腸活を色々試している」と明かすと、そんな白石のために“美腸”のための最新の腸活エクササイズを行う。しかしこれが悲劇の始まりだった。床を転がるエクササイズにノブと松坂も挑戦するが大苦戦。


池田エライザが挑戦したいという話題のケーキデコレーションでは、「ウチの犬です!」と松坂の意外な趣味が誕生!?エライザはさすがのセンス爆発。一番センスがあるのは誰?


SPメニューをかけた、跳んで走ってバッティングの双眼鏡ハードル走では、増田のハイテンションギャグが復活。ノブは勝手に松坂に勝利宣言!?そして松坂は双眼鏡をかけてバッティングを披露もまさかの展開に!?白石は元ソフトボール部の意地を見せるか。


ゴチバトルの舞台はホテル椿山荘東京にある、体に優しい伝統の日本料理が食べられる「みゆき」。設定金額は2万2千円。「きょうは攻めていきたい」という高杉真宙は、ヘルシー創作和食の美味しさに思わず新ギャグを披露!?ごち


前回約24万円の自腹となった白石はそのとき控えめにしすぎた反省を活かして「踏み込んでいく」と宣言。2回連続自腹で総支払額100万円超え・ぶっちぎり最下位のエライザも、旬の松茸料理など攻めたオーダーを展開。松坂は結果発表前に食べすぎが心配に。今夜は松坂のハッスルぶりに一同予想そっちのけで大誤算が連発。果たして最下位になってしまうのは誰なのか!?

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント