佐藤大樹が視聴者を翻弄『Sister』第3話で山本舞香を待ち受ける裏切りとは

TV 公開日:2022/11/03 6
この記事を
クリップ

読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト新木曜ドラマ『Sister』(よみ:シスター)第3話が、本日11月3日(祝・木)よる24:04から放送となる。



よる11:59から放送中の木曜ドラマ『Sister』。連続ドラマ初主演の山本舞香瀧本美織がW主演で初共演。姉や周囲の人間たちに翻弄される妹と、狂気的なダークヒロインの姉という、新境地にそれぞれ挑む。あっと驚く衝撃展開と、思わずキュンとする恋愛模様が怒涛のように押し寄せる…この秋、1番刺激的な、“秘密”と“裏切り”だらけのノンストップ・ラブサスペンスだ。


【画像】第3話 場面カット(全8枚)


先週放送の第2話では、ラストで昊汰(佐藤大樹)の衝撃の事実が発覚。「展開がまさしくジェットコースター…」「もう誰を信じたらいいか分からない」「まさかの四角関係複雑すぎ」など、SNSでもその展開に翻弄される声が続々…。今週放送の第3話では、どんな裏切りが凪沙(山本舞香)を待ち受けているのか…?目が離せない。

【関連】『Sister』ラストの瀧本美織に衝撃「お姉ちゃんが怖すぎて鳥肌」「誰を信じたら」


『Sister』衝撃の第1話・第2話はTVerにて絶賛配信中。そして第3話は、本日11月3日(祝・木)よる24:04から放送。(※通常より5分遅れのため要注意)


<第3話見どころ>
初恋の相手で、姉・沙帆(瀧本美織)の婚約者である陽佑(溝端淳平)に、本当の気持ちを話した凪沙(山本舞香)。そんな中、凪沙と陽佑のやりとりを聞いていた沙帆は、「私のこと裏切ってたの!?」と言いながら、車道に飛び出す。慌てて沙帆を追いかける陽佑だったが、その陽佑に車が迫る! 陽佑をかばい事故に遭った沙帆は、陽佑以外の記憶をなくしてしまった……。しかし実は、沙帆の記憶障害は嘘で、車の事故も、沙帆から頼まれた昊汰(佐藤大樹)によるものだったのだ。そんな中、沙帆からの依頼で、着替えの服を病院に届けることになった凪沙は、沙帆のクローゼットでとある“ノート”を発見する。そこには、「憎い。凪沙さえいなければ」の文字が見えて……。そして、迎えた退院日。沙帆は、陽佑と凪沙と3人で暮らしたいと言い始め……!?



■『Sister』
2022年10月20日(木)スタート
読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット 毎週木曜よる 11:59~0:54 全10話

(C)読売テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント