『闇金サイハラさん』が“異例の快挙” Netflix「今日のTV番組TOP10(日本)」で1位獲得

TV 公開日:2022/10/28 14
この記事を
クリップ

現在放送中の高橋メアリージュン主演のドラマ『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』が10月28日、Netflixの「今日のTV番組TOP10(日本)」の1位を獲得した。

【関連】『闇金サイハラさん』ウシジマシリーズで人気あの人物が登場!?高橋メアリージュンの無理難題も健在



累計2100万部突破、法外な金利で金貸しをする闇金融業者と債務者たちの人間模様や社会の闇を描き、「最高の社会勉強の教材」と評されてきた人気漫画『闇金ウシジマくん』。2010年に山田孝之主演でTVドラマにて実写化され、その後約6年に渡って続いた実写版シリーズは、闇金・丑嶋馨〔ウシジマカオル〕とその仲間達、彼らに金を借り闇に堕ちていく人間たちの姿を、時にコミカルに、時にハードに描き、禁断のテーマに挑んだ名・問題作として人気を博し、日本中に“ウシジマ”ムーブメントを巻き起こした。


そして、現在放送中のドラマ『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』は実写版ウシジマくんシリーズ待望の新章で、主人公の、ウシジマ最大の宿敵、女闇金・犀原茜〔サイハラアカネ〕を高橋メアリージュンが演じる。犀原は自身が率いる闇金・ライノーローンで犀原の右腕・村井(マキタスポーツ)と新人の硲〔ハザマ〕(宮世琉弥)とともに、日々、債務者たちに非合法な高金利で貸し付け、容赦なく取り立てる。


ウシジマシリーズお馴染み、金を返さない債務者への狂気の“お仕置きシーン”のほかにも、犀原茜による非道な、インパクトのあるバイオレンスアクションシーンは、新章ならではの見どころである。SNSでも「犀原の相変わらず何言ってるか分からないキレっぷりが最高」「サイハラさん何かもうやってる事がイカついんよw」など、その奇行っぷりに視聴者からも反響が集まっている。


この度、『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』が10月28日、Netflixの「今日のTV番組TOP10(日本)」の1位を獲得。NetflixのTOP10は、作品ごとの総視聴時間に基づき順位づけられているが、1話が平均60分を越える他ラインナップを差し置いて、1話23分でサクッと観られる短さの本作が1位を獲得するというのは、異例の快挙を成し遂げたと言っても過言ではない。現在最新話の7話まで先行配信されているが、全15話を控える本作の今後の盛り上がりにも期待が高まる。また、同じく先行配信されているdTVでは、毎週新エピソードが登場する度にランキング1位を獲得するなど、配信全体で高視聴が続いている。


今回のランキング1位を記念し、“シリーズのガチのファン”を公言する映画ライターのSYOからの絶賛コメントも到着。2010年のシリーズとの出会いから犀原茜との強烈な“遭遇”を振り返るSYOは、今回のスピンオフについて「2022年、遂に来たスピンオフ!凄味も飯の食い方もさらにヤバくなっているばかりか、より詳細な過去が明かされ、懐かしのキャラも登場してファンにはたまらん爆盛り状態。次は映画版、期待していいですよね?」と大きな期待を寄せている。


<SYO コメント>
2010年、僕は大学を卒業しフリーターとなった。1日いくらで生きられる?な貧乏生活である夜、背筋が寒くなるドラマと出会う。それが『闇金ウシジマくん』だった。「⼀歩間違えばこうなるぞ。必死に生きねば」と危機感を煽られ、映画第1作が公開された2012年に映画業界に職を見つける。そして2014年、ついに仕事で『闇金ウシジマくん Part2』の記事を担当できることになり、あるキャラに打ちのめされる。犀原茜――ウシジマと肩を並べるインパクトを放つ闇金業者。高橋メアリージュンのキレ演技が強烈すぎて「もっと観たい」となり……2022年、遂に来たスピンオフ!凄味も飯の食い方もさらにヤバくなっているばかりか、より詳細な過去が明かされ、懐かしのキャラも登場してファンにはたまらん爆盛り状態。次は映画版、期待していいですよね?まだまだ観たいので“ジャンプ”でお願いします!

SYO(物書き)


▼【ネタバレなし】『闇金サイハラさん』各話見どころ紹介記事



■ドラマ『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』
【放送日時】MBS/TBSドラマイズムにて放送中
(MBS:毎週火曜24:59~/TBS:毎週火曜25:28~)TVerでは最新話無料公開中!
【配信】dTV/Netflixにて毎週火曜26時~最新話先行配信中!

Ⓒ2022 真鍋昌平・山崎童々・小学館/ドラマ「闇金サイハラさん」製作委員会・MBS


※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント