『クロサギ』平野紫耀の土下座シーンに「胸が締め付けられそう」クロサギ誕生の秘密とは

TV 公開日:2022/10/28 12
この記事を
クリップ

平野紫耀(King & Prince)が主演を務めるTBSの金曜ドラマ『クロサギ』の第2話が今夜22時から放送される。


本作は、詐欺によって家族を失った主人公が「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し打倒していく物語。原作は黒丸・夏原武による漫画「クロサギ」シリーズ。今作は、2013年に全42巻で完結した漫画シリーズを原作に、いわば“『クロサギ』完全版”として新たにドラマ化。

 





先週放送の第1話では、平野演じる主人公・黒崎とシロサギによる予測不可能な騙し合いが描かれ、テンポの良いストーリー展開と重厚な人間ドラマ、そして平野の迫真の演技や様々なパターンの変装に視聴者は魅了された。SNSでも大反響となり一時はTwitterの世界トレンド1位も獲得し大きな話題となった。

第1話を経てさらに期待が高まっている第2話は、「心」を利用した詐欺が登場する。そして、そして“クロサギ”誕生の秘密が明らかになるようだ。公開された予告映像では、黒崎が桂木(三浦友和)に「俺に詐欺を教えてくれ」と土下座するシーンが公開されており、「予告で既に胸が締め付けられそう」「緊迫感がすごい」「今週も迫真の演技、楽しみです!」とコメントが相次いで寄せられている。



1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)