なにわ男子・藤原丈一郎の“マジで激レア”な姿、千鳥ノブ大絶賛「相当なポテンシャル!」

TV 公開日:2022/10/25 6
この記事を
クリップ

10月25日(火)よる9時から放送の『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』に、小芝風花なにわ男子藤原丈一郎高橋恭平がゲスト出演する。

【関連】長尾謙杜の『消し好き』推しシーンになにわ男子全員納得 第一話鑑賞動画の第二弾公開



本番組は博多華丸・大吉千鳥が「全力で遊んで、全力ではしゃぐ!」をテーマにさまざまな企画に挑戦するバラエティー。豪華ゲストとのスタジオゲームや大はしゃぎのロケなど、華大&千鳥が先輩後輩の垣根や体力の限界を超え、全力で笑いを提供している。


今回は、豪華ゲストと賞金総額200万円を懸けてさまざまな企画にチャレンジ。獲得賞金の半分は視聴者にプレゼントし、残りの半分はルーレットで決まった人の総取りとなる。

【画像】番組場面カット


今回、プレッシャーゲーム企画には、なにわ男子の藤原丈一郎と高橋恭平がゲストとして参戦。前回は、同グループの長尾謙杜が大活躍したこのゲーム。高橋は「プレッシャーには基本強い」とコメントし、藤原は「ジャニーズという社会にいる中でプレッシャーは常日頃」と意気込む。


最初は、カートを使って狭いゲートをくぐったり、一斗缶の壁ギリギリでブレーキを踏んだりする「プレッシャーカート」に挑戦する。挑戦後に藤原と高橋に感想を聞くと、藤原は「小さいときにカートに乗ったことはあったのですが、実際に乗ってみるとめちゃくちゃ難しくて驚きました!でも、皆さんと盛り上がることができたので良かったです!あと1時間くらい時間くれたら絶対に上達できてました!(笑)また機会があればぜひ挑戦したいです!」と振り返った。高橋は「僕は免許も持ってなくて、カートも初めてだったので緊張したのですが、楽しかったです!次は、免許とってから来ますので!(笑)」と語った。


続いて、熱湯でゆであがった玉を投げる“熱々ボウリング”など、5種目の超過酷なボウリングに挑戦する「プレッシャーボウリング」。高橋は「趣味でやっていて最高スコアは230でアベレージは180」と自信をみせ、芸人たちも期待を寄せる。助走部分に足つぼマットを敷き詰めた“足つぼボウリング”では、藤原が率先してチャレンジ。一歩踏み出し「あ、行けます!」と余裕の表情を見せる。果たして、2人は何ピン倒すことができるのか?さらに、パンストを被って玉を投げるチャレンジでは、藤原がまさかの立候補。パンストをかぶった姿を見た一同は「いいよ、いいよ!」と沸き、高橋も「これはマジで激レアや!」と大はしゃぎ。「事務所のかた!一回前から顔確認したほうがいいよ!」と思わず大悟が心配してしまうほど。だが、ノブは「相当なポテンシャル!」と大絶賛。


挑戦後の藤原に感想を聞くと「ボウリング場に何しにきたんだろう…と思いました(笑)でもめっちゃ楽しかったので、楽しんでいる様子が視聴者の皆さんに届くといいなと思います!」とアピールした。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント