『石子と羽男』ギャラクシー賞9月度月間賞を受賞「今日も石子と羽男はどこかで…」

TV 公開日:2022/10/20 8
この記事を
クリップ

TBSで7月期に放送された金曜ドラマ石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(2022年7月~9月放送)が「ギャラクシー賞9月度月間賞」を受賞した。



選評は以下の通り。


毎話、現代社会をタイムリーに投影している案件のエピソードと、訴訟に関わる人それぞれの事情・心情も丁寧に描きこまれた秀作。石子(有村架純)と羽男(中村倫也)がバディとして回を追うごとに息が合ってくるが、あえてロマンスに発展させることなく、仕事仲間として信頼し合う関係で続いていく感じも“今”らしいドラマだった。

扱う事件が「カフェでの携帯充電」「ファスト映画」「トー横キッズ」など、現代ならではの事象をいち早く取り込んでいて惹かれた。主人公の男女(有村架純、中村倫也)が恋愛関係ではなく、心の弱さや痛みを支え寄り添いあうバディとなる展開も新鮮で好感。最終話の傘をかざすシーンは名場面。全編の積み重ねが集約していた。


【画像】中村倫也が傘をさしかけるラストシーンに詰まった深い感動


<プロデューサー・新井順子コメント>

石子と羽男』は、10本の物語を通して視聴者の皆さんが何かを感じて少しでも勇気が湧いたり、少しでも前に進むきっかけになる作品になれば良いなと思い制作しました。
そのドラマが、このように評価を頂くことができて心からうれしく思います。
どんな時でも、誰でも自由に声をあげることができる社会になりますように。
今日も石子と羽男はどこかで依頼人のために奔走しています!
このたびはありがとうございました。


【Blu-ray&DVD発売情報】
『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』Blu-ray&DVD 2023年2月10日 発売
タイトル:「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」
価格:Blu-ray 29,040円 (税込) DVD 22,990円 (税込)
発売予定:2023年2月10日 発売
販売元:TCエンタテインメント


(C)TBS


▼『石子と羽男』全話振り返りコラム


▼ディレクターズカット版も注目

※本記事は掲載時点の情報です。