『恋セワ』に佐々木萌香出演、笑顔で魅了するあざと可愛さにヒロミ ベタ惚れ

TV 公開日:2022/10/14 13
この記事を
クリップ

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(ABEMA)の第97話が、10月13日夜9時から放送された。


今回の合コンでは、男性陣から、モデルで現役アパレル店員の佐藤弥憂、俳優の薮正紘と内田裕大、お笑い芸人の広田康人が参加、一方女性陣からは、レースクイーングラビアアイドル佐々木萌香、現役看護師でグラビアアイドルの桃里れあ、女優の久世珠璃、グラビアアイドルでプロ雀士の篠原冴美と、今回も様々な業界で活動する男女8名が登場。



なかでも指原莉乃は、大河ドラマに出演した経験のある内田が登場するなり、落ち着いた雰囲気を醸し出す内田に「私は圧倒的に内田さんがいいな。大人で静かだし…」とメロメロに。2ショットでは第一印象調査で気になる相手と名前を挙げていた佐々木とペアに。自ら「もえさんいいですか?」と2ショットを提案すると、この様子を見ていたヒロミが「いいね~攻めたね!」と褒めたのに対し、指原は「すごい。ゴリなんだ!最高!」と独特な言い回しでベタ褒めし、現場の笑いを誘った。


その後、2人の2ショットが始まり、普段からカメラを持ってよく動物園へ出かけているという佐々木に対し、内田が「僕もカメラ好きなんです!」と打ち明け共通の趣味の話で盛り上がると、2人はすぐさま意気投合。そして、すっかり打ち解けた様子の内田が、佐々木に理想のデートプランを質問した際、少しいたずらっ子のような表情で「当ててもいいですか?」と笑顔を見せると、これまで大人で落ち着いた対応を見せてきた内田の思わぬギャップを受けたヒロミは、「内田くんは本当にいいね。なんか韓流ドラマに出てきそうな感じだよね」と称賛。すると、これを聞いた指原も、前のめり気味に「そう!本当に韓国のイケメン俳優と日本のイケメン俳優を混ぜた感じ!」と絶賛し、自身の魅力を遺憾なく発揮する内田に称賛を贈った。


なお、番組の後半では、合コンの残り時間が5分となった際、席で1人ポツンと待つ佐々木の元に内田が駆け付けた一幕も。そして、他の女性たちとの2ショットはどうだったのか質問する佐々木に対し、内田が「雰囲気とか気分とかが合うのはもえさんかなと思いました」と言葉をかけると、冒頭から、その屈託のない笑顔でヒロミからも「本当この子可愛いね」と絶賛されていた佐々木は、持ち前の笑顔で「嬉しいです!」と大喜び。この日一番の笑顔で内田を魅了した。果たして、内田と佐々木は無事にカップル成立となったのか…!?本放送の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント