『階段下のゴッホ』SUMIRE&神尾楓珠、カメラを見つめる姿などオフショット公開

TV 公開日:2022/10/12 5
この記事を
クリップ

モデルで女優のSUMIREが主演を務めるドラマ『階段下のゴッホ』(TBS/毎週火曜24時58分)が11日、アメーバオフィシャルブログを更新。物憂げな表情をしたSUMIREの横顔ショットや俳優の神尾楓珠の腕組みショットなどを公開した。




TBS深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」4作目となる本作は、格差も壁も乗り越え、自分らしく生きるヒューマンラブストーリー。美人、勤勉、成績優秀―大手化粧品メーカー「山茶花堂」に勤め、人望厚き働き盛りの30歳、年収1000万円超えの“高収入バリキャリ女子”である主人公の鏑木都(SUMIRE)。そんな彼女は、とある絵画に出合ったことで一念発起し、画家になるという夢をかなえるべく東京藝術大学を目指すことに。美術の道を志すことと、勤めている化粧品メーカーでの勤務を両立するという無謀にも見える挑戦を試みる都だが、意を決し入学した美術予備校「童心塾」で出会ったのは“ザ・才能の塊”である6歳下の青年・平真太郎(神尾)。圧倒的な“才能”格差があり、次元の違いすぎる世界で生きる彼の作品に驚く都だが、彼はなんと藝大を目指し6浪中、さらに性格も苛烈で…。SUMIRE、神尾のほか、朝井大智、田辺桃子石川瑠華高橋侃秋谷郁甫、田中隆三、美波利重剛らが出演する。


“階段下スナップ”とSUMIREや神尾など出演者たちの様々なオフショットを公開している公式ブログ。この日、「西陽が綺麗」と題して立て続けに更新した公式ブログは、絵文字やハッシュタグを交えながら「珈琲を飲む真太郎(#神尾楓珠 @kamio_fuju)西陽がとても綺麗です…」と西陽が差し込む中、腕を組む神尾の横顔姿やジッとカメラを見つめる姿などを公開した。


さらに「物憂げスナップ」と題したブログでは「新しい発見って何だろう?」とつづり、撮影中の都(SUMIRE)がテーブルに肘をつきながらどこかミステリアスな雰囲気で物憂げな表情をした横顔ショットを公開した。最後は「#TVer で3話見逃し配信中!」とお知らせし、ブログを締めくくった。


■『階段下のゴッホ」第5話「握手はでこぼこな道の上で」

10月18日(火)深夜1時13分~放送予定

都 (SUMIRE) に対する洋二 (朝井大智) からのまさかの申し出もあったものの、おおむね順調な滑り出しの新規事業。一方、絵の方はというと、がむしゃらなだけで進んでいけない都。そんな都の絵を見て真太郎 (神尾楓珠) は...


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント