DISH// 新曲、テレビ朝日系ドラマ『ザ・トラベルナース』主題歌に決定

TV 公開日:2022/10/07 13
この記事を
クリップ

4人組ロックバンド・DISH//の新曲『五明後日(ごあさって)』が、2022年10月期 テレビ朝日系木曜ドラマ『ザ・トラベルナース』の主題歌に決定した。


同曲は、彼らが尊敬する山崎まさよし(作曲クレジットは山崎将義表記)と念願叶って共作というかたちで書き下ろされた。DISH//として初めて医療ドラマの主題歌を担当するにあたり、作詞を担当した北村匠海は、「命を扱うドラマだからこそ、その重さと儚さ、光と闇、カーブもストレートも、感じさせる曲ができたのかなと思います。“花”と“命”を比喩した曲です。」とコメントしている。



『ザ・トラベルナース』は、岡田将生主演、中井貴一が共演する“看護の世界”に焦点を当てた新たな痛快医療ドラマ。DISH//のメンバーが撮影現場へ表敬訪問を行い、主演の岡田将生とともに撮影された集合写真も公開された。


さらに、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」にて、スペシャルコンテンツの独占配信も決定。今回の主題歌『五明後日』ができるまでの裏側を、前編と後編の全2回でお届けする。北村匠海の作詞の様子や、メンバーのレコーディング風景、主演の岡田将生との対談の様子は必見だ。(前編はドラマ第1話放送終了後配信予定)


主題歌の音源は、10月20日(木)よる9:00に10分拡大で初回オンエアを迎えるドラマの中で初解禁となる。ドラマとあわせて、主題歌もぜひ楽しみにしていてほしい。


<DISH//(北村匠海)コメント>

山崎まさよしさんには僕らから声をかけさせて頂きました。以前共演した時に話した映画音楽の話や、一緒にフェスや音楽番組で歌った経験から、今のDISH//の音楽に対する想いと寄り添ってくださるアーティストだと思ったからです。

命を扱うドラマだからこそ、その重さと儚さ、光と闇、カーブもストレートも、感じさせる曲ができたのかなと思います。

“花”と“命”を比喩した曲です。この曲が「ザ・トラベルナース」に綺麗な花を添えられたら良いな。

ドラマと楽曲、共々よろしくお願いします。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント