SixTONES京本大我主演『束の間の一花』メインビジュアル公開 新たなキャストも明らかに

TV 公開日:2022/10/01 3
この記事を
クリップ

日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」枠で2022年10月17日(月)深夜24:59に放送がスタートする『束の間の⼀花』。このたび本作のメインビジュアルが解禁となった。



主演・京本大我SixTONES)演じる萬木昭史とヒロイン・藤原さくら演じる千田原一花。奇しくも余命宣告をされた同じ境遇のふたりの“束の間”の恋の物語『束の間の一花』。解禁されたメインビジュアルは大学のふたりの一コマを描いたものとなっている。

【関連】SixTONES 京本大我 連続ドラマ単独初主演、藤原さくらと“束の間”の恋の物語


さらに番組HPもリニューアルオープン。10月17日の初回放送に向け、公式SNSと一緒に最新情報をお届けする。


そして、千田原一花の大学の親友・土橋じゅん役に駒井蓮、清水かおり役に山之内すずが決定。3人が繰り広げる、大学生トーク、笑って楽しめる恋バナにも注目だ。また、萬木昭史がトマトを託す近所の住人・山根恵子役に朝加真由美、萬木を大学の講師に引っ張った恩師・渋川哲治役にきたろうが決定。個性豊かなメンバーと萬木、一花との化学反応に注目だ。



1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)