JO1、ダンスシーンは一発OK「JA共済~♪」のサウンドロゴもJO1の声に

TV 公開日:2022/09/21 8
この記事を
クリップ

JA共済連では、「秋の全国交通安全運動」9月21日~30日)に合わせて、11人組グローバルボーイズグループ「JO1」をJA共済 秋の交通安全キャンペーンアンバサダーに起用し、9月21日(水)から交通安全を啓発する各種取り組みを展開する。




JO1を起用したポイント

同日よりWEBムービー『標語つくろう』篇、「ダンス おどろう』篇の2本をYouTubeで公開するとともに、10月11日(火)からはTVCM『JA共済×JO1『秋の交通安全キャンペーン』30秒』篇の放映も開始される。



――JO1をキャンペーンアンバサダーに起用したポイントについて

JA共済連は「人と人との絆」を大切にしています。JO1の皆さんは厳しいオーディションを共にくぐり抜けてきたからこそ固い絆で結ばれています。また、ファンの方々とのつながりも大切にされていることに親和性を感じ、今回アンバサダーをお願いしました。

10代を中心に幅広い支持を集め、現在、SNSにおいては、No.1の拡散力を持つともいわれるJO1の皆さんの言葉の力をもって伝えれば、若年層だけでなく、幅広い世代の皆さまに向けて、身近に、親しみながら交通安全について考えていただけるのではないかと考えています。


――コンテンツのみどころついて

動画では、子どもたちが描いた交通安全ポスターをJO1の皆さんに見ていただき、感じたことをそのまま語ってもらいました。JO1の皆さんの素直なリアクション、率直な感想をご覧いただければ幸いです。また、ポスターをもとにメンバーが交通安全標語を考案。さらにキャンペーン用にオリジナル交通安全ダンスを踊っていただきました。

今回のオリジナル交通安全ダンスを通じて、交通安全の大切さが少しでも多くの皆さまに伝わればと思います。9月29日(木)より「交通安全ダンス」篇をYouTubeにて公開いたします。なお、10月11日(火)からTV-CMを放映開始します。CM最後の「JA共済」のサウンドロゴは、今回のキャンペーンオリジナルとしてJO1の皆さんに協力していただきました。ぜひチェックしてください。


ダンスシーンは一発でOK

撮影前、JA共済よりJO1へ、スタジオに展示されている作品について、子どもたちの思いや描いた背景などを説明。メンバーはしっかりと作品を見つめながら説明に耳を傾け、静かにうなずいたり、質問をしたりするなど子どもたちの思いをしっかりと受け止めてから撮影に入った。撮影の合間もメンバー同士で作品を見ながら感想を言い合ったり、お互いのダンスを見せ合ったりなど、撮影は終始和やかな雰囲気で進んだ。


ダンスシーンの撮影は、メンバーそれぞれがかっこよくポーズをキメて、なんと一発でOK。日頃からダンスでお互いを高め合っている、まさにJO1の“絆”がなせるダンスシーンだった。また、CMの最後に流れる「JA共済~♪」のサウンドロゴは、今回特別にJO1の声に差し変わる。収録では、オリジナルのサウンドロゴを聴いて、みんなで合わせるものの、なかなか納得できないJO1。何テイクか重ねるうちに、リーダーの與那城が最初のキーを取って、それに他のメンバーが合わせる形で歌ってもらった。その仕上がりは、ぜひCMでチェックしよう。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)

この記事に関連するコメント

yun(ゆん) @JAM50ymk 9月21日

JO1、ダンスシーンは一発OK「JA共済~♪」のサウンドロゴもJO1の声に (ドワンゴジェイピーnews) https://t.co/n4bFVojkO0 #JA共済xJO1交通安全キャンペーン #JO1 @official_jo1

しらたま団子 @kona_makken 9月21日

JO1、ダンスシーンは一発OK「JA共済~♪」のサウンドロゴもJO1の声に | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! #JA共済 #JA共済xJO1交通安全キャンペーン #JO1… https://t.co/ZI7ugJXt76

ほしまめ @hosimameimo 9月21日

JO1、ダンスシーンは一発OK「JA共済~♪」のサウンドロゴもJO1の声に (ドワンゴジェイピーnews) https://t.co/CR3dY0jeVG LINE NEWSからシェア🙌✨… https://t.co/4WHBK7vA7C