玉森裕太主演ドラマ『祈りのカルテ』主題歌情報解禁、Kis-My-Ft2『想花』に決定

TV 公開日:2022/09/19 10
この記事を
クリップ

10月8日スタートの新土曜ドラマ『祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録』(日本テレビ)。


主演・玉森裕太、現役の医師でもある作家 知念実希人氏によるシリーズ累計18万部突破のベストセラーが原作の本作。19日、主題歌情報が解禁された。タイトルは『想花(おもいばな)』。Kis-My-Ft2による、患者たちの心に寄り添うようなミディアムバラードとなっている。



主題歌発表に際して、主演でもある玉森裕太は「ちょうど台本を読んでイメージを膨らませている時期にデモ曲を聴かせてもらったんですが、ドラマのラストがどんなシーンでもこの曲だったらドンピシャにハマるだろうなと確信するぐらい、お互いの世界観がマッチしているなと思いました。」「この『想花』を僕らが歌うことで、皆さんに何か届けられるものがあるんじゃないかなと思います」とコメント。


また、藤森プロデューサーは「玉森さん演じる主人公・諏訪野の、医者としてはまだまだ未熟だけれど、どんな時も患者さんのことを思い、幸せになるよう祈っている姿と重ね合わせられるような主題歌をお願い致しました。」「切なくて、それでいてどこか前向きで温かく、このドラマを、そして諏訪野良太を優しく包み込んでくれるこの曲を、ぜひ『祈りのカルテ』と共に愛して下さればと思います。」と、主題歌への想いをそれぞれ言葉にした。


主題歌入りのPR映像は近日公開。ぜひお楽しみに。



<コメント全文>

玉森裕太(Kis-My-Ft2)

ちょうど台本を読んでイメージを膨らませている時期にデモ曲を聴かせてもらったんですが、ドラマのラストがどんなシーンでもこの曲だったらドンピシャにハマるだろうなと確信するぐらい、お互いの世界観がマッチしているなと思いました。

この『想花』を僕らが歌うことで、何か届けられるものがあるんじゃないかなと思います。

是非、楽曲の解禁を楽しみに待っていてください。


藤森真実プロデューサー

玉森さん演じる主人公・諏訪野の、医者としてはまだまだ未熟だけれど、どんな時も患者さんのことを思い、幸せになるよう祈っている姿と重ね合わせられるような主題歌をお願い致しました。

まさに「想花」はその私たちの“想い”を具現化して下さった曲です!

切なくて、それでいてどこか前向きで温かく、このドラマを、そして諏訪野良太を優しく包み込んでくれるこの曲を、ぜひ『祈りのカルテ』と共に愛して下さればと思います。

※本記事は掲載時点の情報です。