『高良くんと天城くん』情緒をかき乱された第5話「最高にきゅんとした」「泣いてる」

TV 公開日:2022/09/16 19
この記事を
クリップ


ジャニーズ同期入所の佐藤新IMPACTors/ジャニーズJr.)・織山尚大少年忍者/ジャニーズJr.)がW主演することで話題、原作はダ・ヴィンチWebで連載される累計1000万PVを記録した人気コミック。圧倒的共感度のエモBLドラマ『高良くんと天城くん』がMBSほか「ドラマシャワー」枠で8/18(木)より放送中。


クラスの一軍で常に目立つグループに所属しモテモテな高良(たから)と、目立つタイプではないが明るく元気いっぱいで人に好かれるピュア男子天城(あまぎ)。同じ高校のクラスメイトでもグループカーストの差から、一見交流のないように見える2人だが、実はお互いに相手のことが気になる存在になっていた。それが恋心だと自覚した高良と天城は、クラスメイトに内緒で付き合うことに。しかし、基本的に言葉が足りない高良の言動に振り回され、1人でぐるぐると悩んでしまう天城はある決断をして…!?好き同士なのになかなか素直になれない二人。男子高校生のリアルでゆるい日常の中であふれ出す、もどかしくて尊い“キュン”が詰まったボーイズラブストーリー。ナチュラルな空気感で描かれる、圧倒的共感度のエモBLドラマが放送中。



前回放送の第4話では、高良(佐藤新)が天城(織山尚大)に恋心を抱き始めた時が描かれ、秘めたる高良の想いに胸をときめかせるファンが続出した。9月15日(木)深夜放送の第5話は、2人きりのデート回が放送。


いつものように学校の屋上でとりとめのない会話を交わす天城と香取(鈴木康介)。そこに高良が割って入り、天城に先生から呼び出されていると伝えると、天城は屋上を去り残った2 人はぎこちなく会話を始める。「天城に可愛いって言うと怒られませんか?」と話題を振る香取に「そもそもそんな言わん。」と言いつつ「怒った顔もかわいいよな」とのろけ出す高良。


放課後、先輩との用事を理由に高良から2人で帰る約束を反故にされた天城。本当は長く一緒に過ごしたいと思っていても、小さいころから人に甘えることが苦手だった天城は、高良にうまく甘えられず悶々としていた。家で落ち込んでいるところ、高良から先ほどのフォローで休日デートのお誘いが来る。天城は「何着てこう?」と浮かれつつ「高良って俺と一緒に遊んでも楽しくないんじゃね?」と少し不安がよぎる。


ついに迎えたデートの日。待ち合わせ場所で落ち合った瞬間からはしゃぐ天城を愛おしく思う高良。2 人は海岸沿いの路面電車を眺めながら散歩し辿り着いた見晴台2人で自撮りし、オーシャンビューのカフェでお茶を楽しむ。神社で参拝しながらいつもとは違う高良の横顔に天城はときめき、更に池の縁に建つ東屋では甘過ぎる視線を向けられ胸の高まりが止まらない。公園で2 人きりの時間を楽しんでいたがクラスメイトを見かけると思わず逃げ出してしまう。パニックになる天城を落ち着かせ、「この歳でリアルかくれんぼ。むしろ楽しいべ」と明るく振る舞う高良の笑顔に見惚れながら、「もう開き直って、うぇーいってすれ違ってみる?」と冗談半分で提案すると「天城と仲良いと思われたくないから」と真顔で一蹴する高良。その言葉にショックを受けた天城は駆け出しながら幼少期のトラウマがよみがえる。すっかりうなだれてしまうが、実は高良の本音は違っていて……!?


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)