「三太郎シリーズ」桐谷健太の“〇〇愛”に一同沈黙「浦ちゃんだからいいか(笑)」

TV 公開日:2022/09/16 2
この記事を
クリップ

KDDI、沖縄セルラーは、『iPhone 14 Pro・ iPhone 14』『スマホトクするプログラム』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ”「お供どうするか問題」篇のTVCMを、2022年9月16日(金)より全国で放映開始する。

【関連】「三太郎シリーズ」珍しい3人の組み合わせにもアドリブ演技は健在



【CMストーリー】
縁側で猿、犬、キジと過ごす三太郎の元に、「パパ!」「私もお供が欲しいな~」と桃姫(村山輝星)が駆け寄ってくる。そんな桃姫の発言を聞いた浦ちゃん(桐谷健太)が「桃ちゃんオススメのお供は~…」と言い出すと、金ちゃん(濱田岳)は「ドゥルルルル…ダン!!」とドラムロールを続けて盛り上がる二人。猿、犬、キジの三匹の中からオススメを選ぼうとするが、桃ちゃん(松田翔太)は「うん。いない!」とばっさり。


「いないの~?」と突っ込む浦ちゃんと、これにはどこか落ち込んでいる様子の三匹。すると桃ちゃんは「だから桃姫には最新のお供!」と言いながら「愛」と書かれた手のひらサイズの箱を桃姫に渡す。「わぁ~パパ何これ!?」と桃姫が聞くと、桃ちゃんは「パパとママからの愛だよ」と答えます。桃姫が箱を開けると、中からは白煙とともにまぶしく光り輝く何かが。浦ちゃんと金ちゃんは「今年もキター!!」「すっごい愛!!」と大盛り上がり。「この愛、すごいね…」と圧倒される桃姫に、「すごいのよ!!」と口をそろえる三太郎なのだった。


<インタビュー>
撮影後に行われたインタビューでは、撮影の感想や、動物との印象的なエピソード、日常のお供について盛り上がる内容となっている。

【見どころ】
0:00~
今回は猿、犬、キジといった動物と共演するCMでしたがいかがでしたか?
桐谷:かわいかったね。わんちゃんね。
松田:顔がきれいな犬だったね。
村山:場の雰囲気がほんわかしましたよね。
松田:いい子だったね。おとなしくてね。
桐谷:ちゃんとずっと座って待って。
松田:あれ?キジは?
濱田:お猿もいたっけ?
桐谷:キジちゃんはいなかったですね。

0:43~
皆さんがこれまで飼っていたペットなど動物との印象的なエピソードがあれば教えてください。
濱田:ペット飼ってました?飼ってます?
村山:カメとか、金魚を昔飼ってて。名前つけるのを結構こだわってて、カメは「亀仙人」って名付けて、金魚は、「おたふく」と「ひょっとこ」。
松田:なんか古風だね。
濱田:渋いね。見た目由来ですか?それは。
村山:見た目由来。片方なんか白っぽくって、片方はなんか「んー」って(ひょっとこみたいな口)なってる感じ。
濱田:僕、イングリッシュブルドッグ飼ってました。でかいやつ。かわいかったです。異常なかわいさがありましたね。
松田:俺、今猫二匹飼ってます。大変。
桐谷:今まで犬とか飼ったことなくて。夜店で、金魚すくいで捕まえた金魚はこれぐらい(20cm程を手で説明)になった。
松田:それはうそでしょ。
村山:いや、でもおかめもひょっとこもこれぐらい(15cm程を手で説明)になりました。
桐谷:大きくなる子はめちゃくちゃ大きくなるんですよ。金魚だけどホンマにこれぐらい(20cm程を手で説明)。すごい何年も生きたよ。だからインパクトあるっていうか。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 6件)