萩原利久「ドライにズバズバ…」『北欧こじらせ日記』でAKB48 本田仁美の彼氏役に

TV 公開日:2022/09/16 3
この記事を
クリップ

テレビ東京は10月4日からドラマチューズ!『北欧こじらせ日記』(毎週火曜深夜0時30分~)を放送する。本作は、幼い頃のサンタクロースへの想いに始まり、大学時代にフィンランドに一目惚れしフィンランド一色の暮らしをしている会社員が、フィンランドへ移住を志すまでを描いた、本田仁美AKB48)連続ドラマ初主演で贈る物語。この度、フィンランドへ思いを馳せている本田仁美、そして原案者・週末北欧部chikaのイラストをあしらったポスタービジュアルが完成。さらに、縞子(本田仁美)を取り巻く共演者に萩原利久花柳のぞみの出演が決定した。




萩原利久が大学時代からの彼氏役

縞子の並々ならぬフィンランド愛に呆れつつも、縞子の行動を見守る大学時代からの彼氏・宮崎紘人役は、数々のドラマ・映画に出演し、主演作『美しい彼』(MBS)はギャラクシー賞「マイベストTV賞」を受賞するなど話題を集めている萩原利久。

【関連】萩原利久&八木勇征『美しい彼』映画化決定に喜び 「みなさんのおかげ」とファンに感謝


北欧好きがきっかけで知り合った北欧仲間の佐伯眞尋役には、モデルとして雑誌・CM等で活躍し映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』など女優としても躍進する花柳のぞみが決定。


夢ばかり見ている縞子に対して現実的な紘人、縞子の気持ちに共感し縞子の行動を応援する眞尋。正反対の2人からアドバイスを受けて縞子はどのようにフィンランド移住の道へと進んでいくのか、期待が高まる。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)