岡田准一 目撃された赤面エピソードに動揺!?撮影現場での可愛らしい本音も

TV 公開日:2022/09/16 5
この記事を
クリップ

岡田准一が16日放送の『A-Studio+』(TBS系)にゲストで登場。岡田は初登場となる。




9月16日公開の主演映画『ヘルドッグス』では、復讐のために闇に手を染めた元警官役を迫力あるアクションシーンと共に演じている岡田。


MCの笑福亭鶴瓶は、その最新映画『ヘルドッグス』の監督・原田眞人と、俳優であり編集を担当した原田遊人に取材。この映画でアクションシーンの振り付けも担当した岡田だったが、MCも驚愕したアクションシーンの撮影秘話や、「撮影現場では、もう少し褒めてほしい」という可愛らしい本音などが語られる。


総合格闘技やジークンドーなどでインストラクターの資格を持つなど武道家としての一面もある岡田が、撮影前にもハードなトレーニングをしてから現場に向かっているというストイックな日課も明らかになっていく。


鶴瓶は『ヘルドッグス』で初共演となった俳優・坂口健太郎にも取材。「坂口はアクションシーンが終わると僕を探してハグしようとする可愛い奴」など2人の信頼関係が感じられるエピソードが語られる。ほかにも、映画『燃えよ剣』での危険すぎる殺陣シーンの撮影裏話や、俳優としてキャリアを積んできたからこそ感じた“孤独”についても語られる。


【関連】岡田准一「ピュアで、ぶっ飛んでる人しか出てない」 予測不可能な『ヘルドッグス』予告解禁


さらに鶴瓶と藤ヶ谷太輔は、バラエティ番組『学校へ行こう!』のスタッフたちにも取材。当時、「どんな過酷なことでもやってくれた」「海があったらスタッフを海に落としていた」など若きアイドル時代の岡田の姿が明かされていく。また当時のスタッフが目撃した岡田が赤面したという“あるエピソード”が語られると動揺を見せる姿も…。


藤ヶ谷は、岡田がブラジリアン柔術を教えてもらっている橋本さんにも取材。岡田たっての希望で橋本さんに映画『ザ・ファブル』へ出演してもらって一緒にアクションシーンを演じた思い出を振り返るが、橋本さんからの「こんなに撮影シーンが長いなら言っといてよ」とのグチには反省…。さらに、橋本さんの弟からは「岡田さんは恋愛話が大好きだと思う」と明かされると、岡田は「恋愛作品もやってみたい」と語るが、その真意とは!?


ほかにも、ジャニーズに所属して即デビューに至った経緯や、「ひらパー兄さん」をやり始めてから起こった変化、V6時代に俳優業を頑張ってきた理由なども語られる30分。お見逃しなく。


■『A-Studio+』
9月16日(金)午後11:00~午後11:30

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)