JO1とGENERATIONSがダンス対決「惚れちゃいそうでした」

TV 公開日:2022/09/02 8
この記事を
クリップ

JO1の地上波冠バラエティー番組『JO1CX-TV』(フジテレビ・4週連続放送/無料見逃し配信あり)。番組ではこれまで“JO1のかっこいい姿を余すところなくお届け”してきたが、最終回となる第4回放送では、ゲストとしてGENERATIONS from EXILE TRIBEが参戦。JO1 VS GENERATIONSによる、“シンクロダンス”対決が行われる。なお、JO1とGENERATIONSがバラエティーで共演するのは今回が初。



勝負の判定をするのは、番組が独自に開発したシンクロ率測定AIシステム「VPシンクロチェッカー」。JO1・GENERATIONSのメンバーが課題曲のダンスを披露し、その腕や足の角度などをAIが数値化。グループ内での“シンクロ率”の高さを競っていく。


収録の合間に、メンバーに話を聞いた。

今回のバラエティー初共演について、JO1の川尻蓮は「光栄でした」と喜び、川西拓実は「“本当ですか!?”っていう…」と驚きを隠せないよう。金城碧海が「豆(※豆原一成)はもう、前々からずっとGENERATIONSさんのファンなので」とタレコミを入れると、豆原一成は「何度か音楽番組でご一緒して、そのときにもお話させていただいたことはあったのですが、今回、一緒に番組に出られるということで、本当にうれしかったです」と語った。


一方、JO1よりも“業界歴”が長いGENERATIONS。小森隼が「僕らも、この日が来るのがすごく楽しみでした。7人全員で出させていただけるのもうれしいですし、企画内容もゲーム性が高くて、本当にマジで勝ってやろうかなって(笑)」と強気で意気込むと、JO1メンバーは「怖い怖い怖い(笑)!」とビビりまくり。そんな彼らを見た白濱亜嵐が「やりすぎないで~(笑)!!」と、JO1を守る場面もあった。


與那城奨が「GENERATIONSの皆さんが、めちゃめちゃ優しくて、惚れちゃいそうでした」というと、木全翔也も「勉強になることもたくさんありました。トークの回しとかもうまくて、かっこいいなって」と話し、GENERATIONSメンバーは照れ笑いを見せていた。


さらにトークは盛り上がり、河野純喜は、今回のキーパーソンとなる人物を挙げながら「すごく悔しかったですね」というエピソードを回顧。さらに、数原龍友は「前回のシンクロダンス(※今夜9月2日放送の第3回)がどんな感じか気になったので、2日は家で見ますわ!」と彼らにエールを送った。


グループの垣根を超えて実現した収録後トークとなったが、お互いに次の仕事が迫っていたため、トーク撮影はここで終了。GENERATIONS一同は「もっとしゃべりたかったですね。次の機会によろしくお願いします」といい、JO1一同も「お願いします!」と深く一礼をしていた。


なお、今夜9月2日(金)24時55分~放送の『JO1CX-TV』第3回では、<動きが揃ってるってカッコイイ>をテーマに、JO1がメンバー同士で二人一組となり、“シンクロ性”を競うダンスバトルに挑戦。第3回のゲストMCとして見取り図盛山晋太郎、リリー)が参加する。第4回の“前哨戦”となる今夜の第3回放送を楽しもう。


また、フジテレビTWOにて『JO1CX-TV完全版』が放送決定。8月19日、26日の内容をメインとした<#1>、9月2日、9日の内容をメインとした<#2>を送る。


▼メイキング&インタビュー動画



■『JO1CX-TV』

#1:8月19日(金)放送終了/まもなく無料見逃し配信終了
#2:8月26日(金)放送終了/無料見逃し配信中
#3:9月2日(金)24時55分~25時25分
#4:9月9日(金)25時05分~25時35分

※全4回/関東ローカル
※TVer、FODにて無料見逃し配信あり

©フジテレビ


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)