吉田鋼太郎 主演ドラマ『おいハンサム!!』BD&DVD発売、未公開シーンも収録

TV 公開日:2022/09/02 4
この記事を
クリップ

吉田鋼太郎が主演を務めた奇想天外ホームコメディ『おいハンサム!!』のディレクターズカット版が、2022年12月16日(金)にBlu-ray&DVDで発売される。本日、Blu-ray&DVDの収録内容も発表。豪華な特典映像に加えて、初回限定の特典も明らかに。



ドラマ『おいハンサム!!』は、家族×食×恋をテーマに描き深夜ドラマにもかかわらず熱狂的な話題を呼んだホームコメディ。国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks」が発表した2022年上半期国内ドラマの満足度ランキングにてNO.1を獲得。また創り手が自ら審査委員となって優れた作品を選ぶATP賞で、「第38回ATP賞テレビグランプリ」ドラマ部門の奨励賞を受賞するなど、視聴者から批評家まで幅広い支持層から大絶賛された『おいハンサム!!』が根強い声に応えて待望のBlu-ray&DVD化。地上波放送より未公開シーンを追加したエピソードを含むディレクターズ版を収録。


主演を務めるのは舞台・ドラマ・映画と第一線で活躍する、唯一無二の実力派俳優・吉田鋼太郎。大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)、『おっさんずラブ』(テレビ朝日)などの話題作で、様々な役柄を演じてきた吉田が、本作では男を見る目が全くない3人娘に振り回される父親として主人公・伊藤源太郎役を演じる。3人娘には、今最も旬な個性豊かな女優陣が出演。木南晴夏佐久間由衣武田玲奈が、性格は全く違うがそれぞれ幸せをつかもうと生きる3姉妹を演じる。さらに、全てを超越したキャラでその演技が大絶賛されたMEGUMIが母親役を務めた。


闇金ウシジマくん』『カイジ』など数多くのエキサイティングな話題作・人気作を世に放ってきたヒットメーカー・山口雅俊。企画、プロデューサー、監督、脚本家など様々な顔を持つ山口が、かねてより構想していた“食”と“家族”のものがたりを、令和の現代にアップデートし、脚本・演出・プロデューサーとして満を持してドラマ化した。


ユーモアと実体験を交えて日常の一コマを描く稀有な漫画家・伊藤理佐。初の実写化となった本作は、傑作と名高い作品群から様々なエピソードをリミックスして映像化。「食」と「恋」を描き続け多くの読者に愛される人気コミック『おいピータン!!』『おいおいピータン!!』を中核原作に、結婚を目指す娘の目を通してどこか憎めない愛すべきオヤジの生態を描く『渡る世間はオヤジばかり』。悩める30代独身女性を描く『チューネン娘。』、とあるOLの七転八倒の日常を描く『あさって朝子さん』など、数ある人気コミックをモチーフが作品の中で描かれている。



【ストーリー】

食べて、恋して、人は生きている・・・
東京の一軒家で、伊藤源太郎は妻・千鶴と暮らしている。三人の娘はそれぞれ実家を出て立派に暮らしていたはずだった。長女の由香は独身、仕事は順調だがエブリデイ・不倫気質。次女の里香は高学歴な男と結婚して大阪に住んでいるが離婚寸前。三女の美香も独身で念願の一人暮らしを始めた途端、売れそうもない漫画家志望の男と半同棲状態。男を見る目がない娘たちが心配でたまらない源太郎と、三姉妹の疾走する恋愛を描く家族のドラマ。


■『おいハンサム!! 〈ディレクターズカット版〉』Blu-ray&DVD

2022年12月16日(金)発売

【封入特典】
・伊藤家のステッカー ・おいハンサム!!なエコバッグ(初回限定特典)

【映像特典】
・ハプニング映像集~撮影の様子ちょこっとお見せします~
・祝・撮影終了!キャストによるクランクアップコメント
・伊藤家キャスト蔵出しインタビュー
・「おいハンサム!!」〈ディレクターズカット版〉吉田鋼太郎ビジュアルコメンタリー(第1話・第2話ダイジェスト映像)

©東海テレビ/日本映画放送

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)