萩原利久『早朝始発の殺風景』で高橋ひかると兄妹に「二転三転していく兄妹喧嘩を楽しんで」

TV 公開日:2022/08/30 7
この記事を
クリップ

11月4日(金)午後11時30分に放送・配信スタートが決定した『WOWOWオリジナルドラマ 早朝始発の殺風景』(全6話)。このたび本作の各話KV、特報、第四話・第五話の主人公たちが解禁となった。



コミカライズでも話題、“平成のエラリー・クイーン”の異名を持つ青崎有吾原作の“密室型”青春ミステリー『早朝始発の殺風景』(集英社文庫)を連続ドラマ化。早朝の始発電車で、放課後のファミレスで、観覧車の中で……日常の風景が一瞬にして変化し、展開される高校生たちの“5つ”の密室会話劇を描いている。

【画像】各話キービジュアルなど


【第四話】『捨て猫と兄妹喧嘩』の主人公・麻、直文役に高橋ひかる萩原利久【第五話】『三月四日、午後二時半の密室』の主人公・草間、煤木戸役に藤野涼子茅島みずきが決定。高橋は『村井の恋』(TBS)や、現在上演中のNHKみんなのうたミュージカル『リトル・ゾンビガール』で主演、萩原は現在放送中の『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』(NTV)に明智光秀役で出演する等数多くの映画・ドラマにて活躍。

【関連】『新・信長公記』犬飼貴丈 萩原利久ら“武将コンビ”の友情と因縁、それぞれの熱い想い


さらに、大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)の主人公の妹・渋沢てい役や朝ドラ『ひよっこ』等多くの話題作に出演する藤野、『卒業式に、神谷詩子がいない』(NTV)や『教祖のムスメ』(MBS)で主演を務める茅島、さらに山田演じる殺風景の親友・叶井役には瀧七海が決定し、今最も注目を集める新進気鋭の若手俳優が集結している。そしてこの度解禁した各話のKVは先月解禁したポスタービジュアル同様、写真家・木村和平が撮影を担当、各話を象徴するデザインとなっている。さらに、早朝始発に乗り込み、電車のドアが閉じられる場面からはじまる特報は、胸騒ぎのする密室劇のスタートを予感させ、意味深な言葉の数々が散りばめられたミステリアスな仕上がりになっている。


密室で起こる気まずさいっぱいの青春ミステリードラマ『WOWOWオリジナルドラマ 早朝始発の殺風景』(全6話)の放送・配信スタートが11月4日(金)午後11時30分に決定。さらには番組公式Instagramも解禁に合わせ開設。Instagramではドラマの最新情報やここでしか見れないオフショットをお届け、さらにプレゼント企画をはじめとした様々な企画を実施予定のため、フォロー&チェックしてみては。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)