『MUSIC BLOOD』新たなデビュー企画始動 千葉雄大から“ごもっとも”な指摘も

TV 公開日:2022/08/25 8
この記事を
クリップ

明日、26日(金)23:25から放送の『MUSIC BLOOD』#73。新たな才能を発掘する「THE NEXT UP~次は君だよ~」のコーナーでは、先日「Maison B」のプロジェクトが無事終了し、今回から新たなデビュー企画が始動する。


【関連】BALLISTIK BOYZ 8月から活動拠点をタイに、決意表明に田中圭&千葉雄大が後押し



主人公の名前はYUNA、18歳。ソニーミュージックとJYPによる共同プロジェクト「Nizi Project」のファイナリストで、去年までJYPの練習生だった。今回ある決意を胸に日本へ。「今後日本でアーティスト活動をしていくために来日しました。よろしくお願いします」


来日してまず始めたことが物件探し。「もんじゃ焼きが大好き」という理由から、月島エリアで探すことに。予算は7万円で、条件として厳重なセキュリティ、3F以上の部屋などをあげると不動産屋さんから「正直厳しいですね」ときっぱり。異国である日本での物件探しも難航し、意気消沈する中、頼れる友達もいない。孤独な彼女が電話をしたのは、韓国にいる母。コロナのことを心配しつつも、物件探しに関しては「もんじゃを基準にして部屋探ししないでね。あくまで仕事がメインで」と、ちくり。


VTRはここで終了。これを受けて田中が千葉へ印象を訊くと「こんなにパーソナルなところから始まっていてびっくり。まだこれしか見てないから、気になるところはたくさんあるけど、とりあえず夢に向かって一人で日本に来るってすごい」。田中は「今はどこも家賃が高いよね。もんじゃくらいごちそうしてあげたいよ」と、ユナを気遣いつつも「ただ仕事のことを考えたら、他の場所でもいいんじゃないかな」と、お母さんの意見に賛成する。


そして前回の「ケンちゃんシリーズ」と同様に、スタッフから二人に今回のコーナータイトルをつけてほしいというお願いが。これには田中が「まだ一本しか見てないし、アーティスト的な活動も見てないから、もう一本見てからにしてほしい」と、ごもっともな意見が。さらに「このVTRだけだと『幸せ!ボンビーガール』みたいだしね」と、千葉もごもっともな指摘をしたのだった。


番組では今後も次世代スターを紹介していくため、要チェックだ。また、バーティカルシアターアプリ「smash.」では放送後、未公開映像を公開されるため、目が離せない。



■『MUSIC BLOOD』
毎週金曜 23:00~23:30 放送
第73回放送 2022年8月26日(金)23:25~23:55
<日本テレビ系全国ネット>
※smash.では、放送直後より番組連動映像を独占配信
【MC】田中圭千葉雄大
【出演アーティスト】乃木坂46
【THE NEXT UPアーティスト】YUNA

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。