SATCのその後を描く『AND JUST LIKE THAT...』日本語吹替版も声優キャスト続投

TV 公開日:2022/08/22 5
この記事を
クリップ

世界中が再び熱狂、女性たちのバイブル的ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のその後を描く新シリーズが遂にリリース。11月2日(水)より海外TVシリーズ『AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章 <シーズン1>』のDVDコンプリート・ボックスが発売、DVDレンタルも開始される。また、9月14日(水)より、ダウンロード販売、デジタルレンタル配信を開始。同日には、制作の裏側に迫った『AND JUST LIKE THAT.../ザ・ドキュメンタリー』もダウンロード販売、デジタルレンタルが開始される。



2004年のシリーズ終了から18年、2010年の映画公開から12年。世界中で愛され大旋風を巻き起こした『セックス・アンド・ザ・シティ』のその後を描いた新章が、遂にデジタル配信、DVDでリリース!過去にゴールデン・グローブ賞やエミー賞に50回以上もノミネート、受賞歴も多数あり、日本ではWOWOWにて放送スタート後、一大ムーブメントを巻き起し、根強い人気を誇るガールズドラマが帰ってくる。キャリー、ミランダ―、シャーロットらが、新たなライフステージを歩む姿が描かれる。HBO Maxでは史上最も視聴された作品として新記録を樹立する人気ぶり。既にシーズン2の制作も決定。


キャリー、ミランダ、シャーロットなど、おなじみのメンバーが再集結。さらに主演のサラ・ジェシカ・パーカー、クリスティン・デイビス、シンシア・ニクソンが製作総指揮を務める他、ミランダ役のシンシアは第6話の監督も兼任するなど、シリーズを愛するキャスト陣によるこだわりも十分に感じられる内容に。30代を精一杯生き抜いた彼女たちが“今”思うこととは?新たに個性あふれる4人のキャラクターも登場し、恋や友情、新たなキャリアへの挑戦など、「自分らしさ」を求めて走り続ける姿をユーモアとリアリティ満載に描く。


オリジナルシリーズではドラマに登場するファッションが当時のトレンドになるなど、華やかな衣装も見どころのひとつ。本シリーズでも、ニューヨークの街中やオフィス、自宅などでみせるファッションの数々はどのシーンを切り取っても美しく鮮やか。ニューヨーカーたちの最新ファッションやトレンドを楽しみながら、いつまでも輝きを忘れない主人公たちの姿は必見。


日本語吹替版では、オリジナルシリーズの声優キャストが続投。キャリー役に永島由子、ミランダ役に渡辺美左、シャーロット役に松谷彼哉と、懐かしい彼女たちの“声”がガールズトークをより盛り上げる。

【画像多数】『AND JUST LIKE THAT...』場面写真一挙解禁


また、制作秘話を語るドキュメンタリー『AND JUST LIKE THAT.../ザ・ドキュメンタリー』も9月14日(水)デジタル配信決定。サラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイビスらキャストに加え、脚本家、衣装デザイナー、プロデューサー、スタッフらが出演。ニューヨークで友情と人生を歩み続けるキャリーとシャーロット、ミランダらの新たな物語『AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章 <シーズン1>』の撮影の舞台裏に迫った貴重なドキュメンタリー。


▼予告映像



【STORY】

HBOの代表シリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の新章では、現在のキャリー・ブラッドショー(サラ・ジェシカ・パーカー)、ミランダ・ホッブス(シンシア・ニクソン)、シャーロット・ヨーク(クリスティン・デイビス)のリアルライフと友情について描く。ラストシーズン後、キャリーはノンバイナリーのコメディアン、チェ・ディアス(サラ・ラミレス)が司会を務めるポッドキャストにレギュラー出演をするようになっているが、私生活では変わらずミスター・ビッグ(クリス・ノース)との幸せな結婚生活を続けている。一方ミランダは平穏無事な生活に浸かりきっている自分に気づき、大学院への入学を決め、シャーロットは10代の子供たちが作りだす常に変化するルールについていこうと必死だ。愛してやまない彼女たちの人生に大きな変化は起こったけれど、絶対に変わらないことが1つだけある: いくつになってもニューヨークでの生活は驚きの連続だ。


■AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章 <シーズン1>

9月14日(水)ダウンロード販売/デジタルレンタル配信開始 11月2日(水)DVD(2枚組)発売開始、DVD(全5巻)レンタル開始

©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

©2022 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)