「キャストがアツすぎ!」と話題沸騰中、『少年のアビス』OP&ED主題歌解禁

TV 公開日:2022/08/18 9
この記事を
クリップ


閉鎖的な町で生きる少年が、17歳で悟ってしまった、絶望。「生きていることに“希望”はあるのか―。」コロナ禍で周囲との関わりが薄れつつある現代、誰しもが直面しうる“究極の問い”に、この秋気づかされる。話数をかさねるにつれて描かれる、人間の欲望、苦しい運命、そして、令児が最後に出す答えとは…。絶望の深淵(アビス)に漂う少年の、前代未聞のスーサイドラブストーリーがこの秋スタート。



さらに、OP主題歌・ED主題歌ともに、ドラマ『少年のアビス』のために書き下ろされた楽曲に決定。オープニング主題歌は理芽の『インナアチャイルド』(KAMITSUBAKI RECORD)、エンディング主題歌はSpendyMilyの『Iris』。



<理芽 コメント(全文)>

この度は、ドラマ「少年のアビス」のOP主題歌を担当することが出来てとても光栄です。この作品を読んだ時、それぞれの抱える悩みや思いに共感する部分が沢山ありました。そんな絶望や闇の中からでも、見える光に向かって前を向いて歩いて行ける、そんな思いを込めてOPの「インナアチャイルド」を歌いました。作品と照らし合わせながら聴いてもらえると嬉しいです。


<SpendyMily コメント(全文)>

この度、少年のアビスED主題歌を担当することになりましたSpendyMilyです。居心地の悪い環境や、それに縋っている様が描かれている作品に、私達も共感する所が多くありました。そんな非日常的且つ現実味溢れる本作品のEDを担当出来ることが凄く光栄です。少年少女達による等身大の劣等感や焦燥感、私達ヒトという生き物に宿る心の"深淵"で蠢いている感情を私たちが思う音で紡ぎました。ドラマと共に、楽曲も楽しんでいただけると嬉しいです。



■ドラマ特区『少年のアビス』

2022年9月1日(木)より順次放送スタート

ⓒ峰浪りょう/集英社 ⓒドラマ「少年のアビス」製作委員会・MBS

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)