“ノブ困惑”の増田貴久の言動に「これはツッコまんでいいやつ?」と大悟もお手上げ

TV 公開日:2022/08/18 9
この記事を
クリップ

8月18日放送の「ゴチバトル」は、もう中学生が初ゲスト。「うれしさとドキドキを鍋に入れてグツグツしてます」ともう中ワールド全開で初参戦の気持ちを表現する。また、ノブがお休みということで相方の大悟が4年ぶりのゴチに緊急参戦。



大悟は「迷惑をかけたらいけない」と、前日の飲酒を「自分なりに夜中2時で止めてます!」とゴチバトルへの意気込みを語る。しかし、今回代役の大悟が負けた場合、支払いは大悟に、自腹レースはノブに加算というルールには、「おかしいと思いません?」と自腹に納得がいかない様子。大悟はかつて約19万の自腹となったことがある上、その際、橋本環奈に対して言った言葉でスベってしまったことを思い出してしまう。


もう中学生の食遍歴紹介VTRでは、“初デートでの食事”でのこだわりが明らかに。


そして、39歳のもう中学生が池田エライザに真剣恋愛相談。年齢的に結婚を意識しているもう中学生は、自身の生活にまつわるあるコトで悩んでいると告白。そんなもう中学生への池田からの心強いアドバイスとは。さらに、矢部から「結婚しようと思った相手はいるの?」という直球の質問には、「自分からお別れを……」と、今も心に残る過去の切ない恋愛について正直に語る。しかし、増田貴久には響かずまさかの感想に岡村隆史も絶句!?また、もう中学生が芸人になってから変化が訪れたという父親との心温まるエピソードも。


「本来なら今日は休みやった」という大悟はビールに焼酎にとやりたい放題。冒頭からおいしそうにビールを飲む大悟にエライザからは「楽しむなあ」と冷静なツッコミ。しかし調子に乗りすぎて、先輩の矢部からは「ビールの前に(料理の)コメントせえ」と怒られてしまう。果たしてまともに値段予想ができるのか。


いつもノブが困惑する増田の言動には大悟も「これはツッコまんでいいやつ?」とお手上げ。しかし、コロコロチキチキペッパーズナダルのギャグを公認で使っている高杉真宙に対しては、後輩芸人感覚でガチンコのダメ出しをしてしまう。


今回のゴチバトルの舞台は、東武ホテルレバント東京内にある中国料理「竹園」。上海料理をベースにした辛うま中華で夏の暑さを吹き飛ばす。テーマは夏恒例!「刺激たっぷり激辛ゴチ」。そこで、メンバーはネットで噂の辛さを中和させる裏技をトライしていく。エライザは激辛アイスをホットコーヒーで辛さを中和させる裏技にトライするが・・まさかの辛さに「いてぇ!!」と悶絶。果たして効果的な裏技は見つかるのか。牛タンを使ったスペシャルメニューを賭けて挑むゲームでは、高杉がまさかのポンコツぶりを発揮。


すっかり酔いのまわった大悟にはカンニング疑惑発覚。結果発表は、辛さのあまり金銭感覚が鈍るメンバーが続出。前回最下位で6位転落のエライザは?「メンバーにいじめられていったんグレとこうかな!?」と髪を金髪にした高杉は?もう中、大悟の運命は?果たして高級辛うま中華で自腹になってしまうのは誰なのか。


■『ぐるぐるナインティナイン

8月18日(木)よる8時~夜9時

(C)日本テレビ


▼『オールドルーキー』では新たな一面見せる


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)