『ユニコーンに乗って』ノベライズ化決定、永野芽郁 西島秀俊 杉野遥亮ら出演 大人の青春物語

TV 公開日:2022/08/16 3
この記事を
クリップ

現在TBS系で放送中の火曜ドラマユニコーンに乗って』のノベライズ化(上下巻)が決定した。



盛り上がりを見せているドラマ『ユニコーンに乗って』(毎週火曜よる10時)。本ドラマは、教育系スタートアップ企業の若きCEO・成川佐奈(26歳)のもとに、「誰もが平等に学べる社会を」という佐奈の理念に共感した元銀行員・小鳥智志が転職してきたことで、大きく動き出す。若者の情熱、大人の人生経験、スタートアップとセカンドキャリアなど、これからの人生観、キャリア観を巧みに取り入れつつ、世代を超えて支え合い、成長していく男女の「大人の青春物語」を描き出していく。


主人公のCEO・成川佐奈を永野芽郁、転職してきたおじさんサラリーマン・小鳥智志を西島秀俊、佐奈に思いを寄せるビジネスパートナー・須崎功を杉野遥亮が演じている。


【関連】『ユニコーンに乗って』永野芽郁&杉野遥亮“パンチキャッチ”にほのぼの、お茶目な西島秀俊も話題


ノベライズの上巻は9月1日(木)発売(※一部地域により異なる場合あり)。


下巻は2022年9月下旬発売予定となっている。


【内容紹介】
貧しい家庭環境に育ち、満足な教育を受けられなかった過去をバネに、独学で教育系スタートアップ「ドリームポニー」を起業したCEOの成川佐奈(26歳)。そんな佐奈の理念に共感し、転職してきたのは元銀行員の小鳥智志(48歳)。二人は次第にさまざまな場面で支え合い、影響を与え合う存在になっていく。一方、ビジネスパートナーで不動産グループ御曹司・須崎功(26歳)は、佐奈に密かな想いを寄せていて――。新しいチャレンジに挑むすべての人を応援する“大人の青春ストーリー”が幕を開ける!


■TBSテレビ 火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』(上)

脚本:大北はるか
ノベライズ:百瀬しのぶ
定価:946円(本体 860円 + 税) 文庫版 272ページ
発売日:9月1日(木)発売 ※一部地域により異なる場合がございます
TBSショッピング他、全国書店等でも予約受付中


(c)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)