綾小路翔 香取慎吾 上地雄輔ら参戦『ドキュメンタル』最新作はまさかの“お笑い芸人ゼロ”

TV 公開日:2022/08/11 10
この記事を
クリップ

Prime Videoは、松本人志企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン11 UNLIMITEDを、2022年8月17日(水)よりプライム会員向けに独占配信する(本編4話)。このたび、予告編、キービジュアルが一挙解禁となった。




7月某日、「まさかのキャストで、まさかの番組はじまる。」というコピーのもと突如、キャッチーなダンスと共にまさかのキャストが続々と明らかになる動画が解禁され、SNS上でも「何が始まるんだ…?」「何が何だか分からないが楽しみ!」等と話題と謎を呼んだ新番組『DANCEMOULT』。


本日11日、松本人志が出演する『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)の放送中に新たなテレビCMが放送され、その謎に包まれた番組の内容がいよいよベールを脱いだかと思いきや、実は「DANCEMOULT」は「DOCUMENTAL」のアナグラムだったことが発表され、『ドキュメンタル』の最新シーズンだった!という衝撃的な事実が明らかになった。


『ドキュメンタル』シリーズといえば、松本人志によって選ばれたお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な“笑わせ合いバラエティ”番組。「最後まで笑わなかった者、他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」というルールのもと、2016年に配信開始以降、Prime Videoで不動の人気を誇るバラエティ番組。


記念すべきシーズン11となる今回、お笑い芸人の出場はまさかのゼロ。綾小路翔氣志團)、香取慎吾上地雄輔貴乃花光司高橋克典六平直政森内寛樹MY FIRST STORY)ら7名が集結し、『ドキュメンタル』の新境地を開く、シリーズ初の“異種格闘技戦”が開幕。無限大の可能性を秘めた予測不能な死闘を繰り広げる。

【関連】香取慎吾&岸井ゆきの、引くに引けない夫婦のガチゲンカ勃発


公開された予告編では、松本人志の『ドキュメンタル』に対する新たな実験と野望を感じさせる言葉と共に、挑戦者たちの雄姿が映し出されている。「今回が分岐点になる、参加者は全人類」と松本人志が語るように、これまでの『ドキュメンタル』の常識を覆し、新たな進化を感じさせる今作。「負けたくないです」と意気込む貴乃花は驚きのコスプレ姿でモノマネを披露、「武道館より緊張してます」と緊張した言葉とは裏腹に、芸能界の大先輩に強烈なケツバットをお見舞いする森内、そして「とにかくワクワクしてます!」と語る香取は衝撃的なビジュアルに変貌。まさに“アンリミテッド”な予測不能な展開に期待が高まる。


1/2ページ