ニュースキャスターとテレビ局で秘密のキス、カメラの前では見せない姿にドキッ

TV 公開日:2022/08/13 19
この記事を
クリップ

シリーズ累計2.2億回再生を突破した大人気シリーズ『キス×kiss×キス』の最新作、『キス×kiss×キス ~パーフェクトスキャンダル~』の8話が、8月12日(金)22時よりdTVで独占配信がスタートした。



本作は次世代を担う若手俳優陣をキャストに迎え、“実生活ではスキャンダルになる設定”をテーマに全12話のエピソードで構成されている。誰もが一度は妄想したことがあるかもしれない、ちょっとスキャンダラスでドキドキするキスのシチュエーション。そんなシチュエーションの数々が、自然な俳優たちの演技、物語を彩るBGM、そして美しい映像によって、物語を盛り上げ、奥深いものとなっている。もしかすると、リアルにこんなことが近くで起きているかもしれない…!?とワクワクと同時にドキっとさせられるストーリー仕立てになっている。


第8話に登場するのはニュースキャスターの彼(町井祥真)と担当ディレクターの彼女(朝井瞳子)。収録終わりだろうか、テレビ局の廊下を並んで歩く2人の表情は対照的だ。彼女が番組での大きなミスに落ち込む一方、彼は気にした風もなくにこやか。


「いつも好き勝手言ってるのに、フォローしてばっかりで」と申し訳なさそうにする彼女に「それが演者の仕事だから、気にしなくて大丈夫なんですよ」と彼。頼もしい言葉だけれど、そう簡単に割り切れるものでもない。気分が晴れないまま廊下の角を曲がり、人がいなくなった瞬間――。


「どうやったら元気になれる?」


不意に壁に手をついた彼が、先ほどとは打って変わった雰囲気で囁きかける。彼は彼女に慰めるようなキスをして「これでどう?」とセクシーな笑み。実は2人は恋人になって1年が経っていた。


普段は知的な彼の、カメラの前では見せない激しいキスに、ミスと人目を気にして固いままだった彼女の表情が、次第に解きほぐされていく。


スイッチが入ったのかお互いに止まらなくなり、踊るようにキスを重ねる2人…ニュースキャスターと担当ディレクターの秘密の関係の行方は。二重のドキドキが視聴者を引き込む、サスペンスフルな一幕が描かれている。


▼公式サイトはこちらから

https://bit.ly/3y9VSDz


▼第7話


【配信概要】

■タイトル:『キス×kiss×キス ~パーフェクトスキャンダル~』

■出演:赤羽流河、植村颯太、小南光司、仲野温、町井祥真、山本涼介/青木志穏、朝井瞳子、神嶋里花、柳美稀、山本栞(50音順)

■第8話配信日:2022年8月12日(金) 22:00~ 毎週金曜日更新

■主題歌:「Viva La 恋心」(東京女子流

■脚本:内平未央

■監督:森田亮、畑山創、小菅規照

■制作プロダクション:ROBOT

■制作:エイベックス・ピクチャーズ

■製作著作:エイベックス通信放送


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)