『オールドルーキー』「まるで女神」岡崎紗絵演じる社長秘書に癒される人続出

TV 公開日:2022/08/07 27
この記事を
クリップ


そんな女神のかほりだが、第4話では意外な一面も明らかになる。新町が「ビクトリー」の社員の面々に“なぜビクトリーに入社したか”と尋ねていると、その質問に一瞬戸惑った様子をみせたかほりだったが、同僚の葛飾(高橋克実)から「かほりちゃんは筋肉フェチだから」とバラされてしまう…というお茶目な一面もみせた。


オールドルーキーのドラマ公式SNSでは、かほり演じる岡崎のオフショットが公開されると「可愛すぎる」「癒されました…」とコメントが続々。SNSで公開されたオフショットは芳根と一緒に写っている写真が多く、二人の仲良しな様子が写真からも伝わってくる。7日放送の第6話では、ついに正社員となった新町が、バスケットボール選手の新垣和人(浅利陽介) のマネジメントを担当することに。チームの移籍を希望する新垣だったが、そんな折大怪我をしてしまい移籍交渉は暗礁に乗り上げてしまう。一転して引退危機に追い込まれてしまう新垣を新町はどうマネジメントしていくのか、注目が集まっている。そして、今回もかほりは一体どんな助言をビクトリー面々にかけてくれるのか期待が高まる。




2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)