桜田ひよりの関心は恋愛より食糧!?極限下での選択を明かす

TV 公開日:2022/08/08 17
この記事を
クリップ

「私と高石あかりちゃん(※高石あかりの高の正式表記ははしごだか)、倉悠貴さんの誕生日が一緒だったんです。しかもあかりちゃんは生まれ年も同じだったので、占いを見てどれくらい2人に共通点があるのか調べたのですが、びっくりするくらい一緒のことが多くて、すごいなと思いました。」と共演者との思わぬ共通点を明かしてくれた。


物語はゾンビに取り囲まれたショッピングモールが舞台。逃げ込んだ男女が極限下の中で恋愛を広げていく。「梨々は、この状況で恋愛をしたいと思うのが考えられないと言っていますが、私も同意見です(笑)。でも、梨々は実は恋愛体質だったりするので、そこは違います。私はみんなで平和に暮らせたらいいと思ってしまうし、恋愛バトルが起こったら『変なもめごと起こさないで』とお願いしてしまうかも。恋愛より生きるために、今後の食料が気になります(笑)。」と話した。



そんな桜田は現実で共同生活を実際にすることになったとしても、食料のことが気になってしまうそう。「共同で使う冷蔵庫に自分で買ったプリンを入れておくと、だれかに取られちゃうかもと心配になると思うんです。食にまつわる争いごとが起こりそうな気がします。実際、私は兄に楽しみにとっておいた食べ物を食べられちゃって、激怒したことがあります(笑)。そもそもシェアハウスでの生活は向いてないかもしれないです。ものをなくしがちなので、誰かに借りたものをなくしてしまう気がします。」と自身のエピソードを語ってくれた。


食に関心がある桜田も極限下では別の選択をすることが。「それこそ、今回の現場では家に帰るのが朝の9時ぐらいだったのですが、朝はお腹が空いてしまうんです。仕事中は集中しているので、空腹は感じるけれど気にはならなくて、帰って一気にお腹がすくんです。同時に眠気も襲ってくるので、食事と睡眠どちらかを取らざるをえないのですが、睡眠をとりました(笑)。寝るのは家でしかできないですし、睡眠不足だと顔色も悪くなるんです。」と自身の“極限下の選択”を明かした。


極限状態にある作品の登場人物たちは、恋愛を生きがいにして生きていくが、桜田にとっての生きがいとは?と聞かれると「愛犬ですね。仕事がどれだけ大変でも家に帰ってくると出迎えてくれたり、しっぽを振ってくれる姿を見たりすると疲れが吹っ飛びますし、私の働くエネルギーになっています。いないことが考えられないです」と答えていた。


最後に作品の見どころについて「ゾンビ×ラブコメという異色の組み合わせになっていますが、見てくださる方がハラハラしたり、キュンキュンしたり、涙が出るような場面もたくさん出てきます。1日の終わりに、ぜひ楽しんで見ていただけたらいいなと思います」とメッセージをくれた。



生き残った6人によると』番組概要
放送枠:MBS/TBSドラマイズム
放送:2022年8月9日スタート
   (MBS:毎週火曜24:59~ TBS:毎週火曜25:28~)
配信:Huluにて見放題独占配信
TVer&MBS動画イズムにて見逃し配信
原作:山本和音『生き残った6人によると』(ハルタコミックス/KADOKAWA刊)
出演:桜田ひより
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE),中村ゆりか、倉悠貴、高石あかり、八木アリサ、田中光輔
佐々木舞香(=LOVE) / 大貫勇輔


©「生き残った6人によると」製作委員会・MBS

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)