浅利陽介、広瀬アリスと新CMで共演 ゲームのような“ギルド”の世界観に興奮「楽しい」

TV 公開日:2022/08/04 7
この記事を
クリップ

新ビジネスマッチングサービス「Ready Crew(レディくる)」を運営する、フロンティア株式会社が、広瀬アリス浅利陽介を起用した新TVCM『ビジネスマッチングギルド』篇を、8月5日(金)より、全国で放映する。



SF映画などに登場する「ギルド」を舞台にした今回の新TVCMでは、広瀬がギルドのコンシェルジュ役、浅利が突如ギルドにワープしてしまったビジネスマン役として登場する。


【画像】CM場面カットなど(全6枚)


映画やゲームなどの世界では、冒険に旅立つ際にミッションや武器、アイテム、人員を揃える場だが、今回のCMでは、ギルドのなかで仕事に悩む浅利に対して、広瀬による的確なビジネスマッチングの提案が行われる。

【関連】『オールドルーキー』第6話ゲストは浅利陽介、Bリーグも全面協力のバスケシーンに注目


夏の商戦に向けて一人で悩むビジネスマンを演じる浅利は、突如ギルドの世界にワープしてしまう。様々なキャラクターが集まるギルドのカウンターに立つのは、コンシェルジュの広瀬。浅利の悩みを聞くと、広瀬は課題解決するための様々なプロフェッショナル人材を瞬時にオファー、最適なチーム編成を提案するテンポ感溢れる内容となっている。


過去のCMシリーズで慣れ親しんだスーツ姿ではなく、様々なキャラクターが集まるギルドの世界で、鮮やかな赤いドレスを着た広瀬の衣装と、コンシェルジュになりきって驚きのスピードで的確な提案を行う、その圧倒的な解決力に注目だ。


<広瀬アリス、浅利陽介 メイキングシーン&インタビュー>
撮影を振り返って、広瀬、浅利にインタビューを実施。まず衣装について広瀬は、「今までレディくるのCMではスーツが多かったので新鮮でした。」と語った。その言葉通り、撮影が始まる際に、監督から今回の舞台とコンシェルジュ役であることを知らされると、想像していなかった役柄に思わず笑みがこぼれる。慣れない異世界のコンシェルジュ役で、課題を解決するシーンで固まってしまい、本編のテキパキした様子からは想像できない、お茶目な一面もありながら、「テンポよく課題を解決するシーンが見どころ」と広瀬が語る通り、TVCMでは瞬時の判断で課題を解決してしまうスピード感あふれる演技に仕上がっている。一方で浅利は、ギルドの世界観に興奮。「オラウータンだったり、ロボットの人がいたりだったり、楽しい世界観でした。」と振り返った。


▼「ビジネスマッチングギルド」篇 30秒版




■CM概要
「Ready Crew」新TVCM『ビジネスマッチングギルド』篇(15秒)
「Ready Crew」新TVCM『ビジネスマッチングギルド』篇(30秒)
【放映媒体】テレビ
【放映期間】2022年8月5日(金)~2022年8月31日(水)
【放映地域】全国
【出演者】広瀬アリス、浅利陽介

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)