『魔法のリノベ』ホラー展開なのに「声出して笑った」間宮祥太朗の心の声が可愛いと反響

TV 公開日:2022/08/07 14
この記事を
クリップ

そして、第3話で何かと登場が多かった小梅の元彼・久保寺(金子大地)。復縁を訴えバックハグするもカバンで叩かれ、見せ場のシーンはドラマ開始2分という短さであっけなく終了。


その後、小梅との三角関係でもめた彼女との結婚話に困って、小梅に電話してくる久保寺。「どの立場の何電話?」と小梅から突っ込まれても諦めないのが凄いところ。「別れなさいって言ってください」という久保寺に、「どの口が言う?どの顔で言う?どういう了見の 何が 何電話だぁー!」と小梅もブチギレ。「面と向かって言え」と小梅がイラついて吐き捨てた言葉で、本当に会いに来てしまうほど空気が読めない。しかも夜なのになぜかサングラスというセンスをお持ちだ。とりあえずツッコミ所満載なのが“バイブススポンジ”久保寺なのだ。それでも、
「自分の人生は 自分でリノベーションするんだよ。」
という小梅の言葉をきっかけに一からやり直そうと決意。ここまでくると「なんか憎めない」「癖になってきた」「だんだん可愛く見えてきた」という声もあがり、結局みんな可愛く見えてきてしまう“まほリノ”の世界。


そんななか、事故物件より怖いと話題なのが久保寺の元カノで小梅を陥れたとされる桜子(北香那)。心配しているのを装い、久保寺の母親にまで会いに行くほどの行動力。久保寺はきっぱり別れたと言っているが、第3話ラストではなぜか「まるふく工務店」に桜子が現れた。次回はとうとう女の戦い勃発か…?第4話が気になる~!



☆今週の竜之介(第3話)☆

今週も「可愛い!」と好評なゆる~いメガネ男子、三男・竜之介(吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)に注目!


まずはこちら。事故物件に「気が引けちゃう」と情けないことを言う玄之介に「てか 玄兄 びびってんでしょ?」と少し身を乗り出して突っ込みを入れる竜之介。楽しそうに兄をからかう姿がなんとも無邪気で可愛らしい。
次は、エピ物件の良さを活かしたプランを作るよう父・蔵之介(遠藤憲一)に言われた際の「はいよ」。このたった3文字をこんなキュートに言ってのけるなんて…。キュンが止まらないじゃないか…。
そしてお馴染み小笠原京子(YOU)とのバーでのシーン。今週は…メガネなしのお姿!少し酔っているのか、目がトロンとしている様子もたまらないですね!次がメガネありなしのどちらなのか気になるところ。2人の掛け合いはというと、京子は完全に自分の世界に行ってしまい全くもって会話になっていない。最終的に竜之介が「1回ぐらい会話しましょうよ」と呼びかけ、「そうね」と我に返った京子。果たして今後2人の会話は聞けるのか!?


先週の竜之介が読みたい方はこちら


文:SEN


2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 17件)