貴島明日香 アナウンサーに本格挑戦、ABEMAの“新たな顔”に「精一杯頑張ります!」

TV 公開日:2022/08/04 5
この記事を
クリップ

2022年8月4日(木)より、モデル/女優の貴島明日香が「ABEMA公式アナウンサー」に就任することが発表された。貴島がアナウンサーに本格挑戦するのは、今回が初めてとなる。



このたび「ABEMA公式アナウンサー」に就任することが決定した貴島明日香は、現在は『non-no』(集英社)専属モデルをはじめ様々な雑誌や広告、ドラマなどでマルチに活躍するほか、今年4月まで日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』のお天気キャスターを約5年間務め、国民的な“朝の顔”として親しまれてきた。多彩な魅力を持ち、さらなる飛躍が期待される貴島は、今後「ABEMA公式アナウンサー」として、「ABEMA」と共に“新たなる挑戦”をする。


貴島は、日本史上初となる全64試合を「ABEMA」にて無料生中継する『FIFA ワールドカップ カタール 2022』関連番組やニュース番組に、2022年10月より出演することが決定。そのほか、プロレスや格闘技などの大会を中継する「格闘チャンネル」などにも出演予定。さらに、8月13日(土)11時よりテレビ朝日SUMMER STATION LIVEアリーナにて、「ABEMA」、テレビ朝日、フジテレビが共同開催する『FIFAワールドカップ カタール2022開幕100日前イベント』へ、各局のアナウンサーと共にMCとしての登壇が決定。本イベントが、貴島の「ABEMA公式アナウンサー」としての初めてのお披露目の場となる。


貴島は、「ABEMA公式アナウンサー」への就任にあたり、「色々とわからないことも多いと思うのですが、しっかりと学んで少しずつ成長して、視聴者や同世代の方と同じ目線で、さまざまなことを分かりやすく伝えていけたらと思います。早く視聴者のみなさまに馴染んでいただけるように頑張ります」とコメントを寄せている。


<貴島明日香 コメント全文>


――「ABEMA公式アナウンサー」就任が決定した際の率直なお気持ちをお聞かせください

お天気キャスターを5年間やらせて頂いている時に身近にいるアナウンサーさんの大変さを知っているので、就任が決定した際は、嬉しさとともに本当に私に務まるのだろうかと不安な気持ちもありました。ただ、自分が成長できる一歩だと思うので、精一杯頑張ります!


――「ABEMA」というメディアに対して、どんな印象を持っていますか?

新しいメディアで、若い人たちが見ている印象です。どこにいてもスマホでニュース、スポーツ、バラエティ、アニメなどの番組を観ることができたり、次世代のエンタメメディアなイメージです。観たい時に観られるので本当に便利。オリジナルコンテンツも豊富ですよね。私は韓国のオーディション番組などが好きでよく見ています。


――今後「ABEMA公式アナウンサー」として活動するにあたり、成し遂げたいことや意気込みを教えてください。

色々とわからないことも多いと思うのですが、しっかりと学んで少しずつ成長して、視聴者や同世代の方と同じ目線で、さまざまなことを分かりやすく伝えて行けたらと思います。早く視聴者のみなさまに馴染んでいただけるように頑張ります。


(C)AbemaTV, Inc.



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)