『テッパチ!』町田啓太のド直球な雄たけびに高鳴る、次なるステップへの合図

TV 公開日:2022/08/05 26
この記事を
クリップ

ただ冬美を助けた際に、宙は自衛官としての自覚が芽生えていた。奈央が自分のせいで冬美と宙を危険な目に合わせてしまったことを宙に謝罪しに来た場面で「おっこちながら思ったんだよな。俺、今本物の自衛官みてぇって」「救助活動するあの自衛官たちみたいに、誰かを助けるためにこの体張ってんだなあって」


ケンカで警察沙汰になっていた第1話からは見違えるような顔つきで「初めてこんな気持ちになったのがまじで誇らしいんだよ」と話す宙。戸惑いながらもうれしそうな表情からこぼれる、やっぱり彼の良さである“まっすぐさ”にグッとくる。


奈央は子どもを育てるため、自衛隊を去っていった。つまり、小倉は失恋。まもなく、宙はいつものように冬美とランニング中に遭遇し2人は会話をかわす。同じベンチに座るのではなく、それぞれ違うベンチに座っているところが、宙と冬美の距離をあらわしているかのようだ。冬美は奈央と話したことを宙に報告。


そしてベンチから立ち上がった冬美は「いないから」と早口で言い、その場を立ち去ろうとする。「え、なにが?」と聞き返す宙に冬美は振り返ると「だから……いないの!」と。


そう、宙が「今、男いるんすか?」の答えである。ついに冬美教官のデレた瞬間が。いきなりのデレにSNSでは「『だから、いないの』のツンデレガチで可愛すぎたんだけど!」「いないの!!って可愛すぎるよ冬美さん」「待ってあんな可愛い冬美さん見れるならもう普通に2人のラブストーリー見せて…」「はあああっっいきなり冬美さん宙くんできゅんきゅんしました」と大反響。


やっと冬美の言葉を理解した宙は「男いねぇんだ」と立ち上がると、力いっぱい両方のこぶしをにぎりしめ(力をこめた腕の筋肉と血管がたまらん)「よっしゃ、よっしゃ、よっしゃ――!」と両手を挙げて万歳状態。うれしさをかみしめた。


そしてただうれしいだけじゃなく、この雄たけびが恋も仕事も次のステップへ進む合図かのようにも聞こえた。


最後は『ナンバMG5』に登場した柴犬、松も登場。『やんごとなき一族』の最終回にも出ていた松。さすがにしゃべりはしなかったけど、「えっ?!この展開で。どーなったら松出てくるの」「松みたいな犬やなぁって思ってたら、ほんまに松で嬉しい」「松??!!松なの!!!!?!アニキぃいいいー―――!!!!」など一時、SNSも騒然となった。


次回は第一部の最終回。自衛官候補生を経て、宙はどうするのか。冬美との関係は?心して待つべし。


文:今 泉

2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 15件)

この記事に関連するコメント

saimon @TmsMika 8月5日

やっぱ、自衛官としての成長のみ見たい。白石苦手(すみません)なので見たくない。兎に角、自衛官としての成長を期待しているよ😉#町田 『テッパチ!』町田啓太のド直球な雄たけびに高鳴る、次なるステップへの合図 | ドワンゴジェイピーne… https://t.co/vPbfdTHtlE