『家庭教師のトラコ』中村蒼「何者なんだ福多は!!笑」とツッコミ、オフショット公開

TV 公開日:2022/07/25 10
この記事を
クリップ

7月20日(水)スタートした女優橋本愛が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ家庭教師のトラコ』(毎週水曜よる10時)に出演する俳優中村蒼が23日、アメーバオフィシャルブログを更新。第1話(7月20日放送)でデイトレードをしていたシーンの撮影風景を公開した。



本作は、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の脚本家・遊川和彦とプロデューサーの大平太のコンビが描く“個別指導式ヒューマンドラマ”。合格率100%を誇る謎の家庭教師・トラコこと根津寅子(橋本愛)が、「自分の子供を志望校に合格させたい!」という切実な願いと、親には言えない“深刻な問題”を抱えている3人の母親と3人の子供を救うため、勉強以外に生きていく上でとても大切なこと、“正しいお金の使い方”を教えていく。彼女の幼なじみでパートナーの福田福多を中村蒼が演じ、美村里江細田佳央太板谷由夏鈴木保奈美らもキャストに名を連ねる。


「トラコ」と題してブログを更新した中村。「どうもです。日々『家庭教師のトラコ』の撮影をしております」と切り出し、1話でデイトレードをしていたシーンの撮影風景ショットを公開し「東大卒で財務省に勤めていて 家事もできてデイトレードも出来て本当に何者なんだ福多は!!笑」と自身が演じる“福田福多”にツッコミ。続けて「この福多の仕事ゾーンの一角に知恵の輪が2つある」といい、「この間1つ取ることに成功しました」「地味に福多の部屋のシーンの時いつも挑戦してました笑」と明かした。


最後は「あともう一個が出来そうにない…でもクランクアップまでには必ず取ります!笑」と意気込みながら、「来週の第2話では僕もトラコに負けずあるコスプレをしております。お楽しみに」と第2話の見どころとともに呼びかけ、ブログを締めくくった。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)