King & Prince 永瀬廉 「三英傑」はどの都道府県の偉人なのか?“令和の信長”が審判下す

TV 公開日:2022/07/20 4
この記事を
クリップ

King & Prince永瀬廉が、7月21日(木)放送の『秘密のケンミン SHOW 極(きわみ)』2時間SP(読売テレビ・日本テレビ、21時~)に初出演する。



7月期新ドラマ『新・信長公記』で織田信長役を演じる永瀬をスタジオに迎えて、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の「三英傑」が果たしてどの都道府県の偉人なのか、徹底調査を敢行。「愛知 VS 岐阜・大阪・静岡、令和大合戦 三英傑はどっちの偉人」と題した企画のもと、スタジオが白熱する展開に。



信長、秀吉、家康の3人とも愛知県出身。それゆえ、愛知県民たちは「三英傑」と呼び大リスペクトして、「三英傑は愛知そのもの!」と自慢している。ところが、そんな愛知に、岐阜・大阪・静岡が待ったをかける。それぞれ、「岐阜とういう名は信長が命名!」、「秀吉と言えば大阪城!」、「家康が人生の半分を過ごしたのは静岡」と三英傑を独占しようとする愛知県民に猛反発。スタジオでも愛知出身の戸田恵子に対して、岐阜出身の平山浩行、大阪出身の櫻坂46田村保乃、静岡出身の加藤諒が不満をぶつけ、バチバチ状態に。そこで三英傑にまつわるエピソードや人気スポット、名物グルメを紹介し、一番ゆかりがあるのはどこなのかを徹底比較。「織田信長」を演じる永瀬がこの問題に審判を下す...。果たして“令和の信長”永瀬が下した決断は!?


さらに、明日の放送では「北海道民の真実」として、北海道内の各エリアで愛されるローカル豚グルメを調査。また、「ヒミツのおつまみ極」では福岡県から生のピーマンを冷やした「パリパリピーマン」、静岡県からカレーライスとは違う「もつカレー」をご紹介する



※本記事は掲載時点の情報です。